12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
何時も巡回コースになってるお友達(←私が一方的にそう思ってる。^^;)のブログ(lalala Blog)に、少し前から気になってるブログアイテム(マーリーの天気予報)が有ったのですが、昨夜もお邪魔してそのアイテムをいじくっていたら、チョッと変わった機能が有って「これ面白いじゃん♪」って事で、早速家のブログにも貼り付けてみました。^^;
我が家にはもうワンコは居なくなっちゃったけど、相変わらず犬バカな性格は健在で、こう言う可愛いアイテムを見つけると、どうしても我が家に持って帰りたくなっちゃうのよね。( ̄▽ |||)アハハ、、、

( ̄○ ̄;) あっ!それと、急には無しは変わりますが、昨夜の「世界まる見え!テレビ特捜部」で、毒蛇に噛まれた10歳の秋田犬の事が取り上げられてましたけど、皆さん視ました?
あれねぇ~・・・視ていてとっても可愛そうで、涙が止まりませんでしたよ。(┰_┰) ウルル~~
私と同じように、あのワンちゃんを見て涙したって方居るかな?
いや、結構居ただろうな~・・・だって、あの秋田犬、凄く可愛い顔してたもの・・・(^^;)


それにしても、こう言う毒蛇に関する事件や話題を見聞きする時、何時も必ず思うのが、「何でこの世の中に毒蛇が存在するんだろう?」と言う疑問です。
この地球上の全ての生き物達の中で、本当に必要な存在なんだろうか?今の地球上での生態系の中で、毒蛇と言うのは一体どんな役割を担ってるんだろう?って、何時も思うのよね・・・皆さんはどう思います?^^;

でもまぁ、私は犬好き、哺乳類好きだから、自分の好きな生き物達の命を脅かす存在に対しては、ついつい感情的になってしまって偏った意見になってしまうけど、爬虫類好きの人にしたら、例え毒蛇でも可愛いと思うんだろうな~・・・私には絶対想像(理解)できないけどね。^^;

・・・と言う事で(←ってどう言う事かな?^^;)、兎に角、猛毒を持った生き物には、この地球上に余り存在して欲しく無いと願ってるアラレママでした~。(←今日のワンコのナレーション風に。(^^;)ゞ エヘヘ )



(; ̄ー ̄)...ン?  (〃・∀・ι) ありゃりゃ・・・話が思いっきり逸れちゃってる。(;^_^A アセアセ・・・
ここから軌道修正するの面倒だから、今日はこの辺で終わりにしますかな。(T▽T)アハハ!

スポンサーサイト

2009.07.14 
そう言えば・・・毎週火曜日の夜10時から遣っていたモコミチ君のドラマが終わったんだよね。(==;)
私的には、ドラマの内容や出演者なんて全く興味がなかったけど、ドラマに出ていた、可愛いオールドが見たくて毎週チャンネルを合わせてたんだよね。( ̄ー ̄; ヒヤリ
でも、そのドラマも先日最終回を迎えちゃって・・・(x_x;)ショボーン・・・もうあのオールドを見れなくなっちゃったの。(つω・`。) グスン

あぁあー、またオールドが出るドラマを遣ってくれないかな~・・・(*´ο`*)=3 はふぅん

2008.12.11 
お久です。m(_ _)m
また長期的にサボってしまいました。
やっぱりネタが無いと書けないからね~・・・って、ネタを探す気にもなれなくて、毎日ただボーーーっと過ごしてるだけなんですけどね・・・ヽ(;▽;)ノアハハ、、、



そんな中、今朝の「特ダネ」で、「猫カフェ」と言うのを取り上げているのを視たのですが・・・今都会の方ではかなり流行っているらしいですね~・・・。
愛犬家に良く知られている「ドッグカフェ」等とは違い、店に居る猫は、言うなれば店の飼い猫(従業員ってところかな?^^;)で、その猫ちゃんがお店の中で自由に過ごしてるのを、お金を払ったお客さんが、間近で眺めたり触れ合ったり出来ると言うシステムのようです。
しかも、お店によってはお酒を出してる所もあるらしい・・・。それも、個室(ビップルーム?)まで備わってる所も有るとか・・・(´-ω-`;) うーん・・・なんか間違ってない?( ̄ー ̄; ヒヤリ
これって、まるでキャバクラの女性従業員を猫に換えただけみたいじゃん?
なんだかなぁ~・・・(ノ_-;)ハア…


何でも商売にしてしまう現代人・・・
ブームの間は良いけど、これだって流行が廃れる場合がある訳で、その時にこの猫ちゃん達は何処に行くんだろう?
ちゃんと責任持って最後まで面倒を見てくれるんだろうか?
この番組を見ながら、ついついそんな事を心配してしまった私。。。単なる心配性で終われば良いけどな~。σ(⌒ー⌒;)

2008.09.16 
今日のタイトルを見て???と思った方が多いでしょう。(笑)

実は、先日注文したコラーゲンのソープが届いたんです♪

(一。一;;)エッ?そんなモノ珍しくも何ともないって?

確かに・・・今時何処にでも有るよね。(^^ゞ

でも、普段余りこう言ったモノに興味を持った事がない私が、この石鹸だけは気に入っちゃったんですよ。d(´∀`*) グー♪

(・_・)エッ......?何をそんなに気に入ったかって?

実は、この石鹸で顔を洗うと、スッキリ洗えるのに潤いがあるの。
でも、ここまではどこのモノでも一緒だと思うんだけど、気に入ったのはこれだけじゃないんだよね~♪(o^m^o)むふっ♪

以前バラエティー番組で、良くさんまさんが「10代の女の子の肌は、張りがあって水を弾くから、風呂上りの時水滴が玉になって落ちるけど、年とってくると水滴が玉になるどころか高野豆腐のように肌に染み込んで、絞ったら幾らでもでて来る。」とか何とか酷い事言ってたのよね~・・・。(・・;)
でも、自分で風呂上りに確認してみると、確かに言ってた事は当たってるのよ・・・((((_ _|||))))ドヨーン

処が、このソープで洗うと水滴が玉になって落ちるの!
しかも、洗いあがりはスッキリしてるのに肌は潤ってるのよね~。(v´∀`)
本当は洗顔ソープなので最初は顔だけ洗ってたんだけど、ある日、ついでに胸元を洗ってみたら、何時ものボディーシャンプーで洗ったのと全く違ってて、こんなにも違うものかと感心したのよね。(〃・∀・ι)


実は、このコラーゲン商品の存在を知ったのはあるテレビ番組なんだけど、それを観て試しにトラベルセットを購入して使ってみて、直ぐに気に入っちゃったって訳。(^^;)ゞ エヘヘ
でも、そのトラベルセットのソープが先日無くなって、それで先日注文したんだけど、届くまでが待ち遠しくて待ち遠しくて・・・やっと昨日届いたのよ。(^^;)ゞ エヘヘ
早速昨夜からボディーシャンプー代わりに使ってるんだけど、やっぱり良いね~♪☆★☆(最´∀`高)☆★☆

多分、このような洗顔ソープは何処にでもあるんでしょうけど、本当に気に入るものって中々見付かるものじゃないし、かと言って手当たり次第試してみる根気も無いから、始めて試したモノが当たり!で本当にラッキー♪(=⌒ー⌒=)るん♪

でも、、、市販のボディーシャンプーが数本(もっとかな?)も買えるようなお値段だから、勿体無くて旦那には使わせられないのよね・・・これからも一人でこっそり使お~っと♪( ̄∀ ̄*)イヒッ♪



( ̄□ ̄;)あっ!何処のメーカーか知りたい?
でも、CM料貰ってる訳じゃないから、ここには書かないでおきます。^^;
多分、テレビである女優さんがこのメーカーの商品を紹介した事があるので、知ってる人は知ってると思うんだけど・・・
もし知りたい方は、コメント欄で聞いてね。(#^ー゜)v

2008.07.26 
先週末「東北北部まで梅雨明けした模様です」とテレビで言っていたのに、お日様が照っていたのは翌日まで・・・今週に入ってからはず~~~っと傘マークと曇りマークのオンパレード。
昨日の夕方の天気予報でも、来週からは晴れマークが並んでいたのに、昨夜遅くの天気予報では、また傘マークと曇りマークが並んでました。気温だって今日は25度の予報に変わってるし・・・(--; ゲソ~

( ´△`)アァ-アッ!!!

いったい「夏」は

何処に行ったんだ~~~!
σ(-_-;)はぁー


・・・とまぁ、こんな事をここで愚痴っても仕方ないけど、でも、ワンコにとって一年中で一番辛いはずの夏が、ワンコが居なくなった途端に涼しい夏に変わるなんて、、、なんとも皮肉なものです。(*´ο`*)=3 はふぅん

8月に入れば夏らしい青空が拝めるのかもしれないけど、当分は、このど~んよりした曇り空とお付き合いしないといけないのかなー・・・と思うと、もううんざりだわさ!σ(ー”ー)

2008.07.25 
今日このブログを模様替えしたら、お友達から「大丈夫か~?」って電話が来ちゃった。(>▽<;; アセアセ
この暗いテンプレートを見て、キャンディーが亡くなった事で「未だ相当落ち込んでるのかな?」と心配になったらしいのです。(^^ゞ
私的には全然落ち込んでなくて、ただ単純に「そろそろイメージチェンジしようかな?」って思って、この動く蛍が気に入って変えたんだけど、時期が時期だけに余計な心配掛けちゃったみたい。m(_ _;)m ゴメン!

もし、他の方も、この暗い雰囲気を見て同じように心配するといけないと思いましたので、改めてこの記事をアップしました。

皆さん、私は元気ですから心配しないでくださいね~~!(^▽^)つ”

2008.07.24 
皆様からの暖かい励ましの言葉、そして、キャンディーの為に綺麗なお花を贈って下さった方に、心から感謝しております。本当にありがとうございました。m(_ _)m


私達夫婦は、生まれて初めて犬との暮らしを始めたのが「アラレ」を迎えた時でした。
あれから14年半、片時も離れず常に誰か彼かは傍に居たんです。
その生活が、キャンディーが逝った事で終止符を打つ形となりました。
やはり寂しいです。とっても寂しいです。

私も寂しいけど、旦那も想像以上に寂しいようで、昨夜などは、日付が変わる前に寝てしまいました。
今朝その理由を聞いてみると、夕飯を食べた後何もする事が無くて、寂しくて寂しくて早く寝たんだとか・・・(^^;)
確かに、この14年半と言うもの、旦那の夕食時には、ず~~~~~っと皆で旦那の傍にへばり付いていたし、食事の後も誰か彼かが必ず甘えてたので、それが全く無くなってしまってポッカリ穴が空いた状態なんだと思います。

私だってそう。一日のスケジュールは、常にアラレやチビ達に合わせて生活していたので、それが全く無い状態になってしまって、何もする事がなくてどうしたら良いのか分らないんです。
今だってそう。
今までは、この時間になると「そろそろキャンディーちゃんのトイレタイムかな?」と言う風に、何時も頭の隅に時間割が組み込まれてましたので、それが無くなってしまって、何をしたら良いのか、時間を上手に使えないんです・・・。(==;)

今は未だキャンディーの亡き骸があるから良いけど、明日からはそれも無くなってしまうので、きっと、もっともっと寂しい時間が押し寄せて来るんだろうな~・・・σ(TεT;)

2008.07.08 
今日、ラジオのニュースで「小中学生が、死をどの程度認識しているか?と言うアンケート調査で、およそ13%(だったかな?)以上の子供達が、『また生き返る。』とか、『再生する。』などといった回答をした。」と言っていた。
そして、そんな回答の中には、「一度リセットしてまた復活する。」等と言った、まるでゲーム等と同じ認識でいる子供も居たと言うのだ。何とも恐ろしい回答である・・・。
昔に比べると、ここ数年の子供による殺人事件や傷害事件等が増えてきた背景には、こう言った「死」に対する誤った認識が原因ではないのだろうか?
これは一体誰の責任なんだ?学校か?社会か?
いや、親の責任である!
昔は、3世代、4世代が、同じ屋根の下で一緒に生活するのは、当たり前の家庭だった。
そして、そんな家族生活の中で、お爺ちゃんお婆ちゃんが病気になったり、他界したりして、身近に「死」と言うものを体験する事が出来たので、それが子供達にとっての「学習の場」にもなっていたのだ。
また、家族の死を直接体験しなくても、昔は近所付き合い等も、今と違ってもっと身近な付き合いが出来ていたので、何時も声を掛けてくれた近所のお婆ちゃんが死んだり、同級生のお爺ちゃんが死んだりした時等も、同じ様に、子供にとって「死」を認識する事は出来たと思う。
それに、昔は今ほど住宅事情も違っていて、民家がこれほど密集もしていなかったろうし(大都市は違っていただろうが・・・。)、今よりも身近に生き物が居たように思う。
その身近な生き物達を失う(死ぬ)事によって、「死」と言うものを認識できたように思う。
だが、現在社会においては、核家族化進み、住宅密集地や集合団地等と言った住居での「ペット禁止」等と言った事情もあって、身近な家族の死を体験する事は、殆ど無いに等しいのではないだろうか。
従って、今、子供達に「死」と言うものをキチンと認識させ、命の尊さを教えて行かなければいけないのは、子供と毎日一緒に生活を送っている親の役目であると思うのだが・・・。
今の親達は、子供と話をしたり一緒に遊んだりする時間を設けるよりも、塾に通わせたりテレビゲームをさせる時間を持たせ、子供と接する時間を少なくしているように思う。
言わば、子供から逃げてるように思うのだ。

今の子供達に「命の尊さ」を教えるべきは親の役目!
今の親達が、子供達にシッカリとそれを教えていかない限り、これからの世の中は、もっと殺伐とした世の中になって行くのではないだろうか。
親たちよ、子供から目を逸らすな!もっと子供と話をしろ!一緒に遊べ!
そして、「命の尊さ」についてもっと深く話をしてあげよう!
これからの日本を背負って立つ人間に育てなくてはいけないのだから・・・。

なんちゃって・・・(^^ゞ エヘヘッ
今日は、柄にも無く、偉く真面目な内容になってしまったなー・・・(^^;)ゞアハハ・・・

2005.01.26 
最近、世間では親が自分の子供を殺したり、子供が親を殺したりと、暗いニュースが多くなって来ている。
一体何故こんな世の中になってしまったのだろう・・・。
何が足りなくてそう言う精神状態になるんだ?
今の子供達は、普通の家庭に育ち、ちゃんとご飯も食べさせてもらって、欲しい物は何でも買ってもらって、一体何が不満なんだ?
自分を生み育ててくれた親を殺すなんて、どうして?
子供を殺した親だってそう!
自分だってちゃんと親に育てて貰ったくせに、どうして自分の子供を殺すんだ?
自分で育てられないんだったら、生まなきゃ良いだろうが!
もし間違えて生んでしまったとしても、育てられないと思ったら、ちゃんと育ててくれる所に預けたら良いだろうが!
幾ら自分が生んだ子供だからって、その命を勝手に断ち切って良いものではないはず。
なのに、まるで自分が所有する物か何かみたいに、簡単に命を奪う親。
一体これからの世の中はどうなって行くんだろう・・・。

今朝だったかな?国会のお役人さんだか何だかが、ゆとり教育は失敗で、これからはまた違う方針を取るとか取らないとか・・・全く、何考えてんだかねー・・・。
子供の教育の何処に重要性を置くかって事が、全く分ってないと思う。
そんなだから、教育者達のモラルもへったくれも無くなっちゃうんだよなー。
教育には学力を上げることも大事かもしれないが、それよりも人間としてのモラルや、集団生活でのモラル等にもっと重要性を置いて教育すべきじゃないのか?
今の一般社会でのモラルの低下が、犯罪等を多くしている要因だと思うのだが・・・政治家の皆さんはそんな事考えもしないんだろうなー・・・。政治献金がどうたらこうたらとか、自分達がモラルを守らないのに、子供達に「モラル」なんて事口が裂けても言えないだろうしな~。
毎日テレビでこういった報道をを見ていて、溜息が出てくるのは私だけなのだろうか・・・( ̄へ ̄|||) ウーム

おっと・・・今日の題名が「家族」なのに、かなりズレた話になってしまった。(>▽<;; アセアセ
家族・・・今日の「石田家」は面白かった~♪
あの父ちゃんと母ちゃんに育てられた子供達は、大家族の中で自然にモラルをみに付けて、思い遣りの有る良い子に育ってるんだよね~♪
最高の夫婦!最高の両親だと思うな~♪(∩_∩)
沢山の子供達を、一人一人大事に愛情を注いで育ててる父ちゃん母ちゃんは、本当に良い両親だよね。
あぁ~ん、あの夫婦に生で会ってみたいなー。
家の旦那もあの父ちゃんみたいにしゃれた冗談が言えたら楽しいだろうにナー・・・所詮敵わぬ夢だよな。δ(⌒~⌒ι)とほほ...

2004.12.16 
今、大型店舗の駐車場には必ずと言っていいほど車椅子専用のスペースが儲けてある。
私が先程行って来たお店にも、例外無くちゃんと設けてあった。しかし、お店に来る客は余りにも良識が無い。私が車から降りて店内へ向かう時、そのスペースに1台の車が止まったのだか、その車から降りて来た人は全くの健常者。
「この女は何を考えてここに止めてるんだ?」と思った私は、その女に目で「このスペースは何の為にあるか知ってて止めてるのか~?」と、物言いたげに睨みを効かせて見たのだが、その女は、ワザと視線を合わせない様に店の中へ入って行った。( ̄△ ̄;)ムッ! ( ̄ ̄;) ムカッ!
女のそんな様子を見て、私は怒りが込み上げて来て、買い物中ももの凄く不愉快な気分だった。
清算が済んだ後も、どうにも我慢できなかった私は、サービスカウンターに行き、店員に「車椅子用の駐車スペースについての意見なんですけど。」と、前置きをして、先程の経緯を話し、他の大型店舗で遣っている「たて看板方式」を取り入れた方が良いのでは?と、話をしてみた。
対応に当たってくれた店員は、「店外放送でも呼びかけているんですけど・・・」との返事だったが、「放送では車から降りた時に聞えるけど、止めようとしている段階では聞えてないと思うので、余り効果は無いと思います。それよりも、たて看板なら、止めようとした時に目に付くので、止める前にそれに気付くと言う事は、とても効果が有ると思うのですが。」と話すと、「分りました。店長に話してみます。」との返事。
それに更に私が付け加えて「お店に入ろうとした時に、そのような光景を見たせいで、買い物中も凄く気分が悪くて、買い物も楽しめませんでした。他にも同じ様な思いをする方も居るんじゃないかなー。」と、お店の客としても不愉快な思いがする事を告げてみた。
すると店員は「分りました。色々検討して良い方向に改善できるように努力します。貴重なご意見ありがとうございました。」と、丁寧に返事を返してきた。
これで近々改良がなされれば良いのだけど・・・果たしてどうなのかなー。

今、何処のお店にもある「車椅子専用駐車スペース」だが、しかしながら、そんな中で本当にそのスペースを監視しながらキチンと空けてある店舗は、殆ど無いに等しい。
特に田舎に行けば行くほど、見せ掛けだけのスペースが多い。
確かにお店の入り口に近いので、お客がさんが止めたくなる気持ちは分らなくも無いが、店側はそんなお客に対しても上手く誘導して他の場所に止めるように促すべきではないのか?
わざわざ設けた「車椅子専用駐車スペース」、身障者の方がちゃんと活用できるように管理して行くのも、お店としてのサービスでは無いだろうか・・・。

2004.11.12 
今日、新球団が発表されたが、私は違う方を応援していたので、どうも素直に喜べない。
決定に関しての詳しい報道は、まだ見ていないので何とも言えないが、何となく偏った判定で決断したのではないかと思ってしまう。
だいたい、今回の新規参入で最初に名乗りをあげたのは、「ライ○ドア」で、しかも仙台に来ると言うのを最初に発表したのも「ライ○ドア」なのに、、、「東北全体をホームグラウンドと考えて頑張りたい。」と言っていた事に、凄く共感していただけに、今回の決定は不満が残ってしまう。
プロ野球のオーナー方は何を根拠に決定したのか、、、持っている金の額が左右したのか?
私は「楽○」を悪く言いたくは無いが、今回の件に関しては、尽く人の真似をしてるような気がして好きになれない。
何が良くて何が悪いのか、素人のおばさんには分らない事だらけだが、嫌いなものは嫌いだー!!!
・・・っと言う事で、これからもプロ野球は好きになれそうも無いなー・・・( ̄▽ |||)アハハ、、、

2004.11.02 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。