Admin | Write | Edit


123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
私は、毎朝テレビで「今日のワンコ」を観てます。
色々なワンコの様子が見れるので、とても楽しみなんです♪d(・∀<)

でも、沢山出てくるワンコの中には、(; ̄ー ̄)...ン?と思うようなワンコもいます。正確には、ワンコに対して(; ̄ー ̄)...ン?じゃなく、飼い主に対して疑問を持ってしまうのですが・・・。(汗)
と言うのも、先日、ゴールデンレトリーバーのワンちゃんが出ていたのですが、そのワンちゃんの散歩風景を見た時、明らかに前足がびっこを引いてたんです。
これは、前足が痛いか、後ろ足(股関節)に問題があって、それをかばう為に前足に負担が掛かってそうなってるのか、素人の私には判断が難しいところでは有りますが、明らかに何だかの問題を抱えてる様子でした。
しかもそのワンちゃんは、自宅に帰ってから、家の中の階段を登る時、逆向きになって後ろ足から登って行くんです。
番組のナレーションでは、それが恰もそのコの癖であるかのような表現をしていましたが、最初に前足から登ろうとした時、後ろ足が小刻みに、それも結構激しく震えていたのを私は見逃しませんでした。
飼い主があの様なコメントをしたのか、それとも、飼い主自体がこの事実を見逃してるのかは、画面を見ただけでは判断出来ませんでしたが、ただ言える事は、あのワンちゃんは確実に足に問題を抱えてると言う事です。

何故私が、あの短いVTRを見ただけで、足の事をこんなにもハッキリ言えるかと言うと、家のキャンディーも足に問題を抱えてるからです。
私は、キャンディーの股関節が悪いと診断を受けた時、ホームドクターから色々教えて貰ったり、自分で検索をして色々調べたりしたからです。
多分、ワンちゃんを飼ってる飼い主さんの中には、ワンちゃんの歩き方が変わってたとしても、それが「その仔の変な癖なんだ」とか「元々こう言う癖のある仔なんだ」等と捉えてる飼い主も居るのではないでしょうか?
でも、それは大きな間違いです。
ワンちゃんの様子を注意深く観察していれば、良く判ります。
人間だって、びっこを引いたりするのは、足に違和感があったり足が痛い時位なもんでしょう?ワンコだって同じなんですよ。
そんな時は、少しでも早く獣医さんに診て貰って、ちゃんとした診断を受け、少しでもワンちゃんの足の負担を取り除いてあげるのが、飼い主の役目だと思います。
もしそのまま見逃していたら、そのワンちゃんは、痛みを堪えて歩き続けるでしょう。そして、患部が更に悪化し、最後には歩けない状態になる事だって有るのです。
寝たきりのワンちゃんなったら大変ですよね。ワンちゃんも散歩の楽しみを失ってしまうし、飼い主さんにだって大きな負担が掛かって来ます。

ですから、例え何気ない普段の散歩中でも、時々はワンちゃんの歩行を注意深く観察して、変化を見逃さないようにして下さいね。(∩.∩)


(´-ω-`;) うーん・・・今日は随分と真面目な記事になっちゃったな。(汗)
でも、あのテレビを観てどうしても言いたくなっちゃったのよね~・・・だって、あのゴルちゃん可愛そうだったんだもの。σ(・・〃)
スポンサーサイト

2007.06.21 
今日も朝からメソメソ・・・
食卓のベンチ椅子に座りコーヒーを飲んでいる時、キャンディーが椅子に乗って来て、私の横に座り「お母さん抱っこ♪」と甘えて来ました。
私はキャンディーの身体に腕を回しハグしてると、あの日の悟空の事が脳裏に浮かんで来てまた涙が・・・
そう、悟空が旅立ったあの日の朝も、最初にベンチに登って来たのは悟空だったんです。何時ものように「お母しゃん抱っこ~♪」と甘えた顔でスリスリして来たのよね・・・私は何度も悟空の身体をぎゅ~っと抱き締めたっけ。。。そして、自分が満足するとキャンディーと交代したんだよね。
でも、あの日キャンディーと交代したのは、本当はお腹が痛くなって来たからだったんでしょう?今思うと、きっとそうだったんじゃないかな?と思うのです。だって、私の傍を離れた悟空は玄関に行ってうずくまって居たんだもの・・・それなのに・・・はやり後悔が渦巻きます。
あの日、出掛けないで家に居たなら、、、あの日、悟空を乗せて実家とは反対の病院への道を走っていたなら・・・もしかしたら、未だ悟空の笑顔が見られたかも知れないのに・・・。
悔やみ切れません。
あの日先生からは「ママさん、そんなに後悔しないで下さい。今まで本当に良く頑張りましたよ。本当なら、もう悟空はとっくに亡くなっててもおかしくなかったんですから。今まで2回は死んでもおかしくない状況でだったのですから。それを生き返らせたのはママさんが頑張ったからです。勿論一番頑張ったのは悟空ですけど、ママさんの砕身の努力がなかったら、ここまで持ち堪える事は出来なかったでしょう。だから、ご自分を責めないで下さい。」と言われたけど、でも、もしかしたら未だ頑張らせる事が出来たんじゃないかとついつい思ってしまうのです。

悟空がアジソン病になって1年7ヶ月、悟空中心の生活でした。
毎日の生活のリズムは全て悟空が優先。用事で出掛ける時も、少しでも早く悟空の戻れるように、常に頭の中には悟空が居ました。
どうしても遠くまで行かなければいけない時は、旦那が居る時に、旦那の休みに合わせて出掛けるようにしてました。常に悟空から目を離さず、悟空の為の生活だったような気がします。勿論キャンディーの事だって気に掛けていましたが、でも、やはり病気の度合いが違うからどうしても悟空が優先でした。
その生活が今は無になってしまって、、、これからどうやって生活をしていけば良いのか分りません。生活のリズムが掴めない。
自分の食事さえも食べる気になれないのです。

私が食卓に着くと、悟空が必ずやって来て「お母さん何食べてるの?」と私にへばり付いて見上げてた悟空の顔が忘れられなくて、、、あの笑顔が無いと食事をする気になれないのです。
僅かなご飯を口に運んでみても、味を感じず直ぐに食べるのを止めてしまいます。そして涙・・・
キャンディーも居るのだから、何とか食べて元気を出さなくちゃと思ってるのですが、やっぱりダメです。

辛うじてキャンディーの食事だけは準備できるけど、旦那の食事も用意出来無い。食欲が無いから何も作る気になれないのです。旦那には申し訳ないけど、今は何もする気になれない。
旦那は、「未だ当分は時間が掛かるだろうな~。何と言っても悟空中心の生活だったからなぁ。でも、アンタは本当に頑張ったと思うよ。」と理解してくれています。とても感謝です。
こんなに理解を示してくれてる旦那の為にも、早く立ち直らなければ・・・

今、キャンディーがまた遣って来ました。「お母さん、元気を出して。」と言ってるのでしょう。でも、もう少しだけ時間を頂戴ね。。。

チビ1

お座り

悟空1

悟空a

寝顔2

寝顔3

2007.03.22 
今日悟空が旅立ちました。
今まで何とか頑張ってくれていましたが、容態が急変して、病院に向かう途中で息を引き取りました。
覚悟はしていましたがやはりショックです・・・。

今まで沢山応援して戴き、本当にありがとうございました。


立ち直るまで少しお時間を下さい。m(_ _)m

2007.03.19 
今日も悟空の検査に行って来ました。
結果から報告しますと、ナトリウム146、カリウム5.3・・・カリウムがまた上がってました。(〒_〒)
でも、貧血を示す値は前回よりも良い数値で改善が見られてます。
そして、何よりも心配していた体重も、僅かですが増加してました~♪ヽ(´・∀・`)ノ バンジャーイ♪
前回は服を着せたままの体重測定だったのですが、今日は服やリードまでも外して、純粋に身体だけの重さを測っての増加でしたから、正真正銘の悟空の重さです。
膵臓が悪い場合、体重増加は危険信号なのですが、その場合は食欲が無くても急激な体重増加がみられた場合らしいので、今の悟空さんにはチョッと当てはまらない気がしますから、この増加は純粋に喜んで良いのかもしれません。o(*^▽^*)o~♪

その他にも、膵炎について改めて報告したい事が有るのですが、今仕事に追われててゆっくり書き込んでられない状況なので、仕事が片付いたら改めて報告しますね。m(_ _)mスンマセン!

2007.03.18 
また更新が空いてしまいました。^^;
これは、悟空の状態が悪化した訳でも良くなってきた訳でも無く、ただ単に私がサボっただけです。。。ごめんなさい!...○| ̄|_.. OTL.. orz.. 。..

でも、だからと言って悟空の状態に変化が無かった訳ではなく、多少の変化はありました。

先ず第一にあげる大きな変化はと言うと、脱毛です。
兎に角抜ける・・・抜ける・・・悲しくなるほど抜ける・・・このままだときっとハゲるかも。(|||_ _) ショボーン・・・
だって、肩から頭頂部にかけて毛の分け目から地肌が大きく露出するんだもの・・・(ノ_<。)うっうっうっ
タダでさえ痩せて細くなってるのに、毛が少なくなったせいで、身体の太さがキャンディーよりも一回り位細くなったような気がします。

次にあげるのが、体重の減少です。毛も少なくなったけど、確実に体重も落ちてるようです。これは食事を沢山食べさせられないので、十分なカロリー摂取ができ無いせいだと思うのですが・・・
元々骨格的には悟空の方が大分骨太なのに、今の悟空を見ると、キャンディーより細く感じるなんて、、、これほど細くなると体力的にもかなり落ちてるんじゃないかな~・・・ε-(;-ェ-A ハァ。。
でも、それでも食欲はお落ちて無いし、ご飯の準備をすると横にへばりついてるので、膵臓の方は悪化してないように思うのですが、、、だからと言って食事の量を増やすとまた膵炎が悪化するんじゃないかな?と言う不安から、食事の量を中々増やせません。
早くお腹いっぱいご飯を食べさせてあげたいです。(。´Д⊂)うぅ・・・

そしてもう1つ、、、悟空さんお散歩に行きたいのに、体力が落ちてるので悟空の希望する距離を歩かせてあげられません。
だって・・・もし途中で歩けなくなったら帰って来れないもの。(〃・∀・ι)
その為、夜の散歩の時は2人+2頭で出掛けるのですが、途中で悟空と私は引き返し、旦那とキャンディーだけが何時のコースを歩いてきます。
そして、キャンディー達が戻ってくるのを悟空と二人で待っているんです。私の防寒着の前を開き、丁度二人ばおり(←漢字が分らない^^;)みたいにして悟空の身体を包み、ジッとキャンディー達の行った方向を見つめながら待ってるんです。寂しそうに・・・。(≡≡;)
そんな悟空の横顔を見てると、早く元気にしてあげたいな~って思うのよね。σ(-_-;)

・・・と言った感じの悟空さんでありますが、また来週には病院に行く予定なので、その時には、悟空の膵臓か良くなってる事を祈りたいです。(-人-*) お願いします・・・

2007.03.15 
昨日の夕方、先生から電話が有りました。
先日出した膵臓検査の結果が出たという事で、その報告の電話だったのですが、、、正直言って良い結果とは程遠いものでした。il||li (つω-`*)il||li
と言うのは、前回の検査結果と同じ『<1000』の結果だったからです。
でも、先生曰く「この検査センターは1000以上の値は細かく表示して来ないので、もしかしたら、前回が1500で今回は1200位に下がって来てるのかも知れませんから、余り悲観しないで、今後の様子を見守りましょう!」と言う事でした。^^;
この検査センターでは100~1,000までの数値は細かく表記してくるらしいのですが、この範囲を超えてるものは表示して来ないのだそうです。と言うか、検査機(?)そのものの性能が、それ以上の細かい数値を表記出来無いらしいとか・・・(´-ω-`;) うーん・・・と言う事は、もしかしたら、先生が言うように悟空の状態は少しずつ良くなって来てるのかも知れません。
悟空の食欲は全く落ちて無いし、寧ろ増して来てるような気がするのよね。( ̄ー ̄; ヒヤリ
それに、お腹を冷やす時間も、チョッとだけ少なくなって来てるような気がするし、勿論吐き気なんて微塵も見られ無いので、このまま快方に向かってくれる事を信じて、今まで通りの介護(とまでは行かないけど^^;)頑張って行こうと思います。
・・・と言う事は、1日6回の食事、まだまだ続きそうだな~。(|||_ _)ハァ・・・


処で、そんな悟空さん、昨日の夕方とんでもない心配を掛けてくれました!“o(><)o”くう~!

READ MORE▼

2007.03.09 
また日記サボっちゃった。(^^;)ゞ エヘヘ
悟空の様子が不安定だった事もあって、ついつい書くのが億劫になっちゃって・・・でも、どうやらそれも私の思いすごしだったようなんです。(汗)

今日の検査では、アジソンの方の結果がカリウム5.0、ナトリウム146と言う結果で、Na÷Kの値が29.2で正常値に入りました!\(@^0^@)/やったぁ~♪
それと、肝臓の値(GPT)も301で、前回より51下がってたんです。それに付随して来る他の値も、僅かずつですが正常値に近づいて来てました。(v´∀`)
膵臓の方は、検査センターに出さないと判断できないので、これはまた結果待ちになりましたが、でも、食欲があって吐き気や嘔吐、下痢が無い事などを考え合わせると、良い方向に向いて来てるんじゃないか?と言う判断が出来そうなんです。σ(^-^;) ホッ

実は、前回の通院の際、「次回の膵臓検査は、もう少し自宅治療を続けてからにしましょう」と言う事になっていたのですが、その後、悟空の食事の見直しをして、かなり食事を制限して与えて来た為に、大分痩せて体力も落ちて来てるようなんです。なので、通院予定日でなかったけど、今日は検査して貰って、もし前回と同じ状態なら、入院させて集中治療をして貰おうと思って病院に行ったんです。
でも、今日の検査結果と悟空の状態(動き等)を診た先生から、「もし今回の膵臓の値に変化がなかった場合は、集中治療も必要かもしれませんが、今見る限りでは、悟空の状態は良い方向に向いて来てる様なので、このまま自宅療養を続けましょう。」と言われたので、このまま自宅療養で頑張る事になりました。(^^;)
そして、食事の回数をもう1回増やして、1日6回の食事で1日分の必要摂取カロリーに近づけるようにする事になりました。(〃・∀・ι)
本当は、1回の分量を増やせれば良いのですが、1度に沢山食べると、膵臓の働きが活発化されて膵炎が悪化する可能性があるので、取り敢えずは、回数を増やす事で足りないカロリーを補う遣り方で頑張ってみようと思います。
何たって1週間で500gも減ったんだもの、、、私の体重がこの位減ったんなら屁でもないけど、今の悟空の状態でたった7日間で500gも減ると言う事は、それだけで体力が落ちて病気の回復が遅くなる訳で、取り敢えずは何とか体重の減少を食い止めて、少しでも元の体重に戻せるように頑張りたいと思います。

それと、、、実は悟空さん、また脱毛が激しくなって来て、このまま続くとまたバーコード状態になるのも近いかと・・・σ(TεT;)
これは、アジソンが悪化した事でプレドニン(ステロイド剤)の量が増えた事による影響だと思います。それと、私の勝手な思い込みかもしれませんが、今、膵炎のせいで処方食に切り替えたせいかな?とも思ってるんです。
一度はバーコード状態から復帰できたのに、、、兎に角、状態が良くなって早く元のようなオールドらしい風貌に戻ってくれる事を祈りたいです。(-m-)” パンパン

2007.03.06 
今日は、悟空の検査に行って来ました。
膵臓の薬やプレドニンなどが残り少なくなって来たので、検査して貰って結果が良ければ、もしかしたら薬が減るかな?と、ほんのチョッとだけ期待してたのですが、それは有りませんでしたね。ヽ(;▽;)ノアハハ、、、
でも、検査結果は結構良い感じで、先生の声も弾んでました。(笑)

先ず、一番気掛かりだったカリウムの値ですが、5.6に下がってました。
正常値範囲から見たらまだ高いのですが、でも、前回の数値から比べたら大分良い数値になってる事は確かです。多分この数値が下がったのは、膵炎が少し治まって来て、身体へのストレスが軽減されて来たからだと思います。この調子で膵炎が治まってくれれば、もしかすると、カリウムのがグンと下がって、フロリネフを飲ませる量も減らす事が出来るかな?と、淡い期待はしてるのですが・・・チョッと気が早いかな?(^^;)ゞ エヘヘ
その他にも、まだ貧血を意味する赤血球の値などは低いものの、全体的には良い方向へ向いてるようです。σ(^-^;) ホッ

但し、良い事だけではありませんでした。(汗)
肝臓の値がまたチョッと上がって来たんですよ。(|||_|||)ガビーン
これは、膵臓の薬を飲み始めた事で肝臓への負担が多くなった為らしく、薬を飲み続けている限り避けられないのかもしれません。
なので、やっと先日飲み終えた肝臓の薬でしたが、今日もシッカリ貰って来ました。
この薬は、空腹時に飲ませないと効果が得られない薬なので、食事回数が多くなっている今の悟空にこの薬を飲ませるのは、時間配分が結構大変だったりするんだけど~、、、悟空のためだ!頑張って飲ませよう。σ( ⌒ー⌒;)
その他にも、気になる値に付いて色々説明を受けたのですが、正直言って覚えてません。ヘ(__ヘ)☆ヾ(^--^=)~おいおい、、、ただ、全体的に診て良い方向に向かってる事は確かなようです。σ( ̄。 ̄;)ほっ

最近は、悟空の状態の変化に一喜一憂していた私でしたが、これで少しは落着けそうです。( ̄∞ ̄;)ゞ エヘヘ・・・


処で、キャンディーさんですが、今日も付き添いに行って来ました。
しかも、診察室まで入って付き添ってたのよね。(〃・∀・ι)ヒヤリ
なのに、肝心な事を忘れてました!!!って言うか、最近悟空の事でいっぱいいっぱいで、スッカリ忘れてました。(×_×;)

今日、病院からの帰りにふと思い出したのが、キャンディーさんのワクチン注射です!!(゚_゚i)タラー・・・
そう言えば、確かハガキが来てたよな~・・・何時だっけ?と思いながら帰宅して、先程電話で確認したら、2月13日だったんだって!(_△_;〃 ドテッ!
結局、次回行った時に打って貰う事にしました。(汗)
まぁね、どうせ10日後位にはまた検査に行かなくちゃいけないだろうし、その時こそ忘れないようにしなくちゃね。σ(^_^;)

と言う事で、次回は、キャンディーさんもちゃんと診察を目的に、病院に行く事になりました。良かったね♪・・・かな?壁|m^)クスッ

2007.02.27 
前回の日記では、悟空は食欲が有るにも拘わらず、ご飯(白米)だけを食べてドライフードは残してしまうと報告しましたが、それが中々改善されないので、栄養面も心配だった事もあり、同じ処方食でトレイタイプの物を混ぜて与える事にしました。
実は、ドライフードを残すようになった時、何か他の物をと思って頼んで置いたのです。それが昨日午前中に丁度届いたので、早速お昼ご飯から試してみたんです。すると、、、面白いように食べてくれました!!\(@^0^@)/やったぁ
しかも、食べ終わった後も、名残惜しそうに何時までも器を舐めてる・・・本当に現金な奴!!!σ(ー”ー)
幾ら悟空が好きだからと言っても、このトレイタイプだけを与えるとすると、とんでもなく高く付いちゃうので、一回分の食事の全体量から割合を、ドライフードが2分の1、トレイタイプとご飯(白米)が4分の1ずつと決めて、1日5回の食事回数で与える事にしたんです。
すると悟空さん、毎回食事の準備に入ると、シッカリと待てのポーズで此方の様子を見張ってます。(〃・∀・ι)
そして、スプーンで混ぜ混ぜが始まると、我慢出来なくなって私の傍にへばり付いて、手元から目を離さないんですよ。( ̄▽ |||)アハハ、、、

今の所、1日5回の食事で摂れるカロリー数は、体重からするとまだチョッと不足なのですが、今までの膵臓の状態を考えると、カロリーを抑えないと治りが遅くなるような気がして・・・(^^;)
先生からも、「食事がおなかに入る事で膵臓が働いちゃうから治りが遅くなるんです。絶食が一番良いんですけどね。でも、自宅ではそうも行かないので、食事の量を極力抑えて、その分回数で補って下さい。」と言われてたので、もう少しの間この与え方で行こうと思ってます。
それに、膵臓の薬も徐々に効いて来てる様で、食後のお腹を冷やす時間も大分少なくなって来たし、何よりも食欲が戻って来たと言う事は、良い方に向いて来てる証じゃないかな?と感じてるんですよ。(^^;)
このまま明日まで様子をみて、明後日(火曜日)には病院で診て貰おうと思ってるので、それまでは、今の方法で頑張ってみます。p(・∩・)q!!


処で、、、キャンディーさんなんですが、この方も食欲が有り余ってまして、悟空さんの食事回数が自分より多い事に大分ご不満な様子なんです。|壁|ノД・`o)ァレマ…
だから、自分も貰えるものだと思い込んで、シッカリハウスで待機してるんですわ!σ(-_-;)
しかも、その間に悟空が台所で食事を済ませると、キャンディーさん後から戻って来て、悟空が食べた後の器をクンクンして、U;¬ω¬U ジーーーッっとその器を眺めた後、その場を動かないんです。(汗)
無言の抗議とでも言いましょうか、あの雰囲気はチョッと堪えられませんね。(; ̄ _  ̄A あせあせ・・・
仕方無いから粒餌を2~3個与えて納得させてますけど、でも、この誤魔化しが何時まで持つ事やら・・・ε-(;-ェ-A ハァ。。。兎に角、悟空さんが良くなってくれて、早く元の食事戻ってくれないと、此方の方が精神的に参ってしまいそうです。。。。(o_ _)oパタッ


どうか一日も早く悟空さんが良くなりますように・・・(-m-)” パンパン

2007.02.25 
昨日は悟空の膵炎が悪化してる事を知り、かなりナーバスになって日記を書いたものだから、皆さん心配してコメントに困っちゃったかな?(^_^;; あせあせ・・・
私もその気持ちが解かるので、何だか申し訳ないです。m(_ _)mスンマセン!
でも、大丈夫ですよ!私ってほら、三歩歩くと忘れちゃう性格だから・・・1晩寝て起きたら、あの不安も何処へやらです。ヾ(~∇~;) コレコレ
まぁ、確かに心配では有りますが、私が動揺してても仕方が無いので、成る様に成れですわ!ヽ(;▽;)ノアハハ、、、

で、今日の悟空さんの様子ですが、(´-ω-`;) うーん・・・昨日と同じ?(爆)
昨日から食事を小分けにして与え始めたのですが、最初は欲張っちゃって多めに与えちゃうものだから、どうしても残してました。(勿論残ったのはキャンディのお腹の中へと消えました。(〃・∀・ι)ヒヤリ)
でも、今日は少し考え方を改めて、量の配分を考えて与えてみました。すると、結構良い線で食べてくれてます。しかも、ご飯(白米)だけは残さず食べてます。( ̄▽ |||)アハハ、、、(日本で生まれたのだから仕方が無いか。Σ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン!!)
これは喜んで良いのか悪いのか判りませんが、でも、お腹の中に入ってくれれば何かしら栄養に成るのだから、取り敢えずは良しとしてますけどね。(^^;)
しかし、悟空の1日の食事量としては全体的に足りないのですが、、、でも、ここで焦ってもしょうが無いので、今のペースで続けてみようと思います。σ(^_^;)

処で、昨夜悟空の今後について家族会議を開きました。(家族会議と言っても私と旦那だけですけどね。^^;)
そして出た答えは、今膵臓の治療を始めたばかりなので、取り敢えず薬の服用を続けながら様子をみて、もし状態が悪化するなり状態の改善が見られない様ならば、入院させて集中治療をしようと言う事になりました。
でも、これには予算が有る訳で、余り高額だと現状では無理なので、そこの所を先生から聞いて結論を出そう!と言う結論になりました。

そこで、今朝悟空の様子を知らせながら、先生に入院期間や費用などについて聞いてみたら、入院は取り敢えず3~4日位で、その間に集中治療をするようです。それで状態の改善が見られない時は、相談の上で治療方法を決めて行くとの事でした。
費用については、1日辺りの入院費及び治療費などを大体の金額で教えて貰いましたが、心配していたほど高額にはならないようです。(入院期間が予想してたのより短いからなんですけどね。^^;)但し、悟空の場合は普通の状態(他の病気を持ってない状態)では無いので、膵臓の治療と同時にアジソンの治療も行うため、治療費もその分高くなるとの事でした。まぁね、アジソンの事は重々解かってる事なので、仕方無いのですが・・・でも、思ってたより費用はかからなそうだし、入院期間も短そうなので、これなら我が家の経済状況でも何とかなるかな~とチョッとσ( ̄。 ̄;)ほっとしました。
ただ、もう一つ心配なのが、昨日もお話したように、悟空さん本犬の忍耐力ですよ。(|||_ _)ハァ・・・あの甘えっ子お坊ちゃんの事だから、余程状態が悪く無い限り、家に帰りたい!と騒ぐんじゃないかと・・・(゚_゚i)タラー・・・
勿論暴れたりはしないので、大人しく点滴もさせるだろうし、噛んで取ったりもしないと思うのですが、寂しくなって遠吠えしちゃうんじゃないかと・・・(汗)
でも、これも入院してみない事には何とも言えませんがね。^^;

そんな訳で、取り敢えずは今後の方針も決った事だし、これで気持に余裕を持って看病に専念できそうです。σ( ⌒ー⌒;)

皆様、ご心配掛けて本当にごめんなさいね。m(_ _)m ペコ

2007.02.23 
悟空のその後の様子は、、、相変わらず食欲は今一のようです。
先程先生に電話で悟空の様子を伝えたのですが、その時先生から先日の膵臓検査の結果報告を受けました。
ハッキリ言って非常に悪い状態です。ε-(;-ェ-A ハァ。。
詳しい事は解かりませんが(聞いたけど頭が真っ白になってて覚えてないです。(゚_゚i)タラー・・・)、数値で言うと1,000オーバーとの事で、本来なら、絶食をして点滴で治療薬を入れて治療しないといけないのだそうです。(。´Д⊂)うぅ・・・
脾臓の手術前に膵臓に問題が出た時は、数値が300位だったのだから、それから比べてもかなり悪い事が解かるのよね。(==;)
でも、まだグッタリしてる状態ではないし、今の状態で入院して果たして大人しくして居られるかどうか・・・(ー”ー;)うーん
以前入院した時も、チョッと回復して来ただけで遠吠えが始まっちゃって、仕方なく迎えに行ったのよね。(|||_ _)ハァ・・・それを思うと、今、この元気が残ってる状態で入院出来るだろうか?と言う疑問もあるの。(==;)
それに、家の旦那の給料が今月は少ないし・・・|||◯| ̄|_ガクッ
経済的な事も重くのしかかってます。((((_ _|||))))ドヨーン
もっと私の方でも稼げれば良いんだけど、、、中々思うようには行かないもんだしね。ε-(;-ェ-A ハァ。。

兎に角、家での絶食は無理なので、食事を極力少なめにして、その分回数を多くし、水分を十分に取らせ様子を見る事にしました。
それと、膵臓の薬ももう1種類追加になったので、それも含めてシッカリと服用させて、何とか回復を目指したいと思います。
頼むから元気になってくれよ~~~!(人 *) お願い♪


因みに、悟空さんの食事を小分けにして与えるとなると、キャンディーさんが黙ってないでしょうね~・・・これも頭が痛い!
だって、悟空が食べ残すと、決って欲しがるのよね~・・・(-.-"")凸・・・
お陰でダイエットは無になってしまうじゃないのよ!(lll -_-)~=3
体重が重くなれば足にも負担が掛かるんだから・・・少しは遠慮しなさい!っつ~の!!!σ(ー”ー)

2007.02.22 
時間の関係で今日2度目の投稿になっちゃった。^^;
まぁ、それはさて置いてと・・・


最近、中々状態が安定しない悟空さん。今日はついに吐いちゃいました。( ̄_ ̄|||) が~ん
丁度お昼頃、1時間チョッと留守にしたのですが、その間に吐いちゃってたんです。
今朝病院に電話して、先生に、悟空の食欲が落ちてる事を話して薬をおくって貰う事にしたばかりだと言うのに、、、結局病院まで走りました。σ(-_-;)

病院に行って直ぐ血液検査と問診、聴診器での診察と触診をして貰ったのですが、肺や心臓などには特に問題が無く、内臓系も強い痛みは無かったようです。ただ、最近またお腹を冷やす時間が多くなって来たのと、血液検査の各値から判断して、膵炎の悪化が考えられるのと、アジソンの悪化によって色々な器官が機能低下を起こしてる可能性があるようです。何と言っても、カリウムの値が6.2まで上がっちゃってるので、影響が出ても仕方が無いと言えば仕方ないのですが・・・兎に角、このカリウムの値を下げない事には、安心出来無い状態になって来ました。(==;)
でも、悟空の様子を見てると、アジソン病の発病当時のような最悪の状態にはなって無いし、一応食べ物は欲しがるのよね。(〃・∀・ι)
かと言って、いざ食事を与えると食べてくれないし・・・ほんと困ってしまいます。(|||_ _)ハァ・・・

先生からは、このままカリウムの値が下がらない時は、また入院して集中治療をするようになると言われました。(ヘ;_ _)ヘ ガクッ
点滴で集中的にアジソンの治療薬(なんて言うのか忘れちゃった^^;)を入れて、カリウムの値を下げるんだって。。。((((_ _|||))))ドヨーン
実は、脾臓の摘出手術をする時も、アジソンの状態が悪くて、注射と点滴で状態を良くしてから手術に当ったので、治療費がかなり嵩んだのよね。それを考えると、今度もしまた入院して集中治療となると、今の我が家の経済状況で大丈夫なんだろうか?
悟空を助けたい!でもお金が無い・・・(⊃Д`* ) ウウウ・・・これが悲しい現実。。。ほんとどうしよう。ε-(;-ェ-A ハァ。。
でも、考えてても仕方ないか。
兎に角、今出来る治療をやって行くしかないもんね。(〃´o`)=3 フゥ
それに、まだこれ以上悪化すると決った訳じゃないし、明日の朝からフロリネフをもう1錠増やして少し様子を見る事になってるから、それに希望を託すしかないな!(_ _(--; )うんうん
今夜から膵炎の薬だって飲ませる事になってるし、それが効いてくれれば、アジソンの状態が落着く可能性だって有ると先生も言ってたから、それを信じて頑張るか!(9・Д・)9 よっしゃ~!!


処で、今日は丁度お昼時間に悟空が吐いちゃったものだから、昼食抜きで病院に走ったのよね。^^;
そのせいで、キャンディーちゃんもお昼抜きで付き添いをしてもらいました。
キャンディーちゃん余程お腹が空いたのか、先程から台所をo(- ̄o))))...ウロウロ...((((o ̄-)o・・・( ̄ー ̄; ヒヤリ
ハイハイ!今ご飯にするからね♪∪^ω^∪~♪

2007.02.20 
悟空さんの食欲は相変わらず落ちたままです。
今朝は何とか完食してくれたのですが、お昼には少し残しました。
そして夜も・・・(|||_ _)ハァ・・・昨夜もそうでしたが、どうも夜は余計食欲が落ちるようで、普段の3分の2位しか食べないんです。
これではいけないと思い、何とか完食させようと思い、思いついたのが「ご飯」を混ぜてあげる事。悟空が残したフードに少しご飯を混ぜてあげたら、食欲が少し戻って来たようで、ご飯を混ぜた部分だけ食べてました。( ̄▽ |||)アハハ、、、
でも、最終的に残ったフードは少しだけだったので、取り敢えずは安心しましたけどね。σ( ̄。 ̄;)ほっ
ただ、悟空が抱えてる病気は複雑なので、処方食以外の食べ物を食べさせて良いのかどうかチョッと気になる所では有りますが、、、食べないで体力を落とすより、今は少しでも多く食べてくれる事の方が重要な気がします。^^;
一応明日病院に電話して、詳しく聞いてみようとは思ってますけどね。^^;


処で、最近余り話題にならないキャンディーさんですが・・・実は、悟空の事で暗くなってる私に、今日は笑いを提供してくれました。^^;

悟空とキャンディーは、何時も自分達のハウスで食事をします。
隣り合わせに並んだケージの中で、何時も仲良く同じタイミング、同じペースで(いや、厳密に言うと、悟空のペースの方が速いのですが。^^;)食べてるのですが、最近は、悟空さんの食欲減退で、キャンディの方が早く食べ終わるんです。
今日の夕食の時も、悟空がもたもた食べてると、キャンディーは早々に食べ終わり、フードが残ってないかとしきりに器の周りや器の中を何度も何度も確認しているのでした。
そして、何も残って無いと納得すると、今度は私の顔をU;¬ω¬U ジーーーーーッ・・・
( ̄. ̄;)はて?何を見てるんだ?と思ってると、キャンディーは自分の足元に有る器に前足を掛けて、「お母さん!もうご飯が無いよ!」とでも言いたげに催促するんですよ。(汗) しかも、足を掛けた後必ず器に視線を落として・・・( ̄ー ̄; ヒヤリ
それも、1度や2度なら可愛いのですが、何度も繰り返して催促をして来るのよね。(汗) そして終いには、器に前足を突っ込んだまま抗議の眼差しでU¬ω¬U ジーーーーーッ・・・。
流石の私も、これには参ってしまいました。( ̄ ̄ ̄ _  ̄ ̄ ̄;;)たら~
そして、幾ら催促をしても何も出て来ないと分ると、今度は不貞寝をしてしまったんです。(〃・∀・ι)あせあせ
私は、このキャンディーの行動の一部始終を見ていて、もう可笑しくて可笑しくて笑いを堪えるのに必死でした。(汗) だって、私が爆笑する事で、折角悟空が頑張って食べようとしてるのに、気が削がれちゃうでしょう?(^^;)

でも、キャンディーのお陰で、沈んでいた気持が少し軽くなりました。

キャンディーちゃん、笑いを提供してくれてありがとうね♪☆⌒ヽ(^ε ^ )チュッ♪

2007.02.20 
悟空さん今日は食欲が有りません。
厳密に言うと、昨日のお昼食から食欲が落ちてるようなんです。
でも、全く食べない訳ではなく、最後の方に少しだけ残すと言う感じでした。
だけど、今夜は何故か残した量が多い・・・しかも、食事をする度に残す量がだんだん多くなって来てる。いったいどうしたんだろう?
やはり甲状腺が良くないのかな?それとも膵臓か?
どちらにしても、ご飯を食べなくなるのは重大な問題です。(|||_ _)ハァ・・・
ただ、自分の食事は残したくせに、私達が食事をしていると食べたそうに見てる・・・しかも、ご飯を見て涎が・・・
試しに少しだけご飯をあげると、美味しそうに食べるのよね。σ(ー”ー)
今悟空の食事は処方食なので、もしかすると味に飽きちゃったのかもしれないのだけど、でも、昨日の朝まではがっついて食べてたのに、急に食べなくなるのも変なのよね。σ(^_^;)

脾臓の摘出以来、徐々に体重が減少しているので、少しでも体重を増やして体力をつけてあげたいと思ってるのに、この調子じゃまた体重が減るだろうな~、、、σ(TεT;)

あんなに食べる事が好きだっただけに、今の悟空を見ていると、出来る事なら私が代わってあげたい。と本気で思います。(。´Д⊂)うぅ・・・
もしこのまま食欲が戻らないようなら、また病院で診てもらわなくちゃ。σ(-_-;)

どうか悟空さんの食欲が戻りますように・・・(-m-)” パンパン

2007.02.18 
またサボってしまいました。(^^;)ゞ エヘヘ

でも、今回のサボりは、実はチョッと考える所があって、それで更新出来なかったんです。^^;

これまで悟空の病気治療を最優先にして来た我が家でしたが、ここに来ていよいよ経済的に苦しくなってきたんです。( ̄ー ̄; ヒヤリ
勿論、我が家には貯金などと言ったものは、ほんの気持だけの存在でしたので、去年の暮れからの悟空の治療や手術・検査代や薬代と言ったものに殆どが消えちゃって、、、

残すところ後僅か!!

な~~~んて事を言うと、何処かのお店のバーゲンのキャッチフレーズみたいですが、、、実はマジなんです。(T▽T)アハハ!
ですから、先日日記に書いた「海外へ送っての検査」は、一時見送りになりました。
これは検査を受ける金が無いと言う問題では無く、旦那から「このままだと家が破綻するぞ!」と言った後に「あんさー、悟空の心配は解かる。でもな、考えてみ?まだ手術して1ヶ月経ってないんだぞ!身体が元に戻るまでもう少し時間が掛かるんじゃないのか?状態の変化に気を配るのも良いが、神経質になり過ぎてんじゃ無いの?病院までの往復のドライブだって悟空の身体には負担が掛かるんだろう?少し様子を見て見たら良いんじゃないのか?」と言われた事だったんですけどね。。。(^^;)ゞ エヘヘ
でも、私自身、冷静に考えてみれば確かにそうなのよね~・・・。(〃・∀・ι)ヒヤリ
確かに、脾臓の病気は破裂する前に見つけられた事は幸運だったけど、でも、他に病気を持っていない身体でも術前と術後では状態が大きく違うのに、ましてやアジソン病を抱えてる悟空の身体は、ストレスに対する反応だって大きく違って来てあたり前なのに、私はスッカリその事を見失っていたような気がします。

兎に角、少し状態が落着くまでは、ある程度は見守る事も必要だと言う事を改めて痛感しました。σ( ⌒ー⌒;)
と言う訳で、今回の甲状腺の検査はもう少し様子を見てから受ける事にしたんです。^^;

勿論、悟空には少しでも長く生きして欲しい!と言う気持は今も変わらないのですが、その事に集中し過ぎて、反って命を縮めてしまうような事があってはいけない!と言う事にやっと気が付いたんですわ。( ̄▽ |||)アハハ、、、ヾ(_ _。)ハンセイ…!
それに、まるで私の気持を読み取ってるかのように、最近の悟空の状態は落着いて来てるのよね。^^; 朝の貧血はまだ多少はあるものの、食欲は有るし、ウ○チも良い状態になってきてる。それに、何よりも動きが大分楽になって来てるように見えるので、取り敢えずは、何とかこの状態でもう暫くアジソンだけを見て行こうかな?と思ってるんですよ。σ(^-^;) ホッ

READ MORE▼

2007.02.13 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。