12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
最近、キャンディーさんの調子が不安定です。
何処が不安定なのかはハッキリしませんが、飲水量にバラつきがあるのと、何処と無く元気が無いように見えるんです。
寒さが堪えてるのか、それとも年齢的なものなのか・・・日々注意をはらっていは居るけど、これと言った原因も見当たらないし、食欲も特に落ちてる様子が無ので、私が心配性なだけなのかもしれないけど、、、でも、やっぱり不安だな~。(;_⊿_)はう…
病院は明日の午前中まで遣ってるらしいけど、でも、明日は道路が渋滞で帰りの時間が読めない可能性もあるし・・・なんでこう言う時に限ってこうなんだろうね~。σ(TεT;)

もう直ぐお正月を迎えると言うのに、今とても複雑な心境です。(|||_ _)ハァ・・・
スポンサーサイト

2007.12.29 
このところサボり癖にどっぷりと嵌ってしまってるアラレママです。
やっぱりキャンディーだけだとネタが無いのよね~。( ̄▽ |||)アハハ、、、

そんなキャンディーさんの世にも短いお散歩・・・(^^;)
何時ものように夕方4時頃になるとソワソワし出すキャンディーさん。
「お散歩行くよ♪」と言う一声で、玄関にまっしぐら!
玄関内でお散歩の準備してる間も、嬉しくて空き有らば私の顔をなめようとします。
「はいはい、舐めなくて良いからじっとしてて頂戴!」と、なだめながらやっとの思いで準備完了!σ( ̄。 ̄;)ほっ
お散歩スタイル

(これ↑がお散歩スタイル冬バージョンです)

早速玄関を開けると、嬉しそうに外へ出るキャンディーさん。
私が玄関の鍵を閉めるのを待って、いざ出発!!!
キャンディーさんもそれなりに嬉しそうに歩くのですが・・・何時ものコースを歩くこと数分。キャンディーさんは見慣れた体制に。(^^;)
慌てて新聞紙を広げ、キャンディーさんのウ○チを見事にキャッチ!(^▽^)m”拍手~!
その後ティッシュでお尻を拭き拭きして、散歩続行~!、、、と思ったら、2~3メートル歩いて立ち往生!(〃・∀・ι)アレ?
「キャンディーちゃんどうしたの?もう少し行こうよ。」と言っても全く歩く気配無し!(lll -_-)~=3
仕方なく「お家帰る?」と聞くと、即座に回れ右!振り返るように私を見上げ「お母さん早く帰ろう~♪」だって!!(〃・∀・ι)早いっ!
未だ数十メートルしか歩いて無いのにもう帰るのかよ・・・(ーヘー;)はー
そして、そんな私達を様子を見ていた近所のおばさんには、「あら?もう帰るの?早いね~。(笑)」って、シッカリ笑われてしまいました。_| ̄|○ ガクッ
まぁね、キャンディーさんは老犬だしー、体力も落ちてるしー、股関節も悪いしー、、、寒いと余計痛みが出るから、ホームドクターからも「良いの良いの、もう老犬なんだし、どんなに短い散歩でも構わないから、無理に歩かせるような事はしなくて良いですよ。」とは言われてるけどー、、、それにしたって短過ぎないかい?
ねっ?!キャンディーさん!?(〃・∀・ι)

2007.12.17 
犬も人間と同じで、年をとってくると、目も弱くなれば耳も遠くなって来るようです。
それは、キャンディーちゃんにも例外なく来ています。
目は白内症で、大分視力が落ちて来ているようで、夜の散歩は余り歩きたがらないし、昼間でも、他所の人をみて吠える時があります。きっとぼんやりしか見えないので恐怖を感じるんでしょうね。

そして最近は、お耳の方もチョッと遠くなって来てるようです。
特に、大きい音に対して敏感に反応して怖がってる様子が見てとれます。
聴力が普通の状態であれば、きっと色々な音の中に大きな音が混ざって聞こえるから、差ほど恐怖を感じないのかも・・・でも、聞こえが悪くなると、雑音がない状態で大きな音だけが耳に飛び込んでくるから、きっと怖いんでしょうね。(〃・∀・ι)

そんなキャンディーちゃん、昨日は久々に大きな雷が鳴り続いていて、かなり怖がっていました。恐怖に震えるまでは行きませんでしたが、私の傍に居てハァハァ言いながらジッとしてましたね。^^;
私が、キャンディーの身体を撫でながら「大丈夫だよ~」と言っても、息遣いが治まる様子も無く、兎に角大きな音が止むのをじっと待ってる感じでした。^^;
私としては、1時間近くも密着して居られたので、凄~~~く嬉しかったけど
、キャンディーにしたら「安眠を妨げる怖い音!」だったようで、迷惑以外の何物でもなかったでしょうね。(〃・∀・ι)ヒヤリ

キャンディーの為にも、あんな大きな雷はもう当分来て欲しくないな~。(〃´o`)=3 フゥ

2007.08.07 
キャンディーさん、先日からまた尿漏れが始まりました。
勿論お薬は飲んでるのですが、その効力が足りなくなったのかな?
トイレに連れ出してもする時としない時があるし、飲水量も多かったり少なかったり・・・誕生日を迎えたせいで急に年とったのかな?ヘ(__ヘ)☆ヾ(^--^=)~おいおい
それとも、この頃気温が低い日が続いてるから、身体のリズムが崩れたとか?
今飲んでる薬の量は、キャンディーの体重にしたら全然足りない位の量なので、少し位増やしても全く問題ないのだけど、できる事ならお薬は増やしたくないのよね~・・・でも、このまま尿漏れが酷くなるようなら、やっぱり薬の量を増やす事を考えないといけないのかも。σ(o´з`o) はぁ~

兎に角、もう暫らく様子を見る事にします・・・σ(・・〃)

2007.07.17 
今日、悟空とお別れして来ました。
と言ってもちゃんと家に連れて帰って来ましたけど、亡き骸はもう有りません。小さな骨壷に入ってしまいました。あんなに大きな身体だったのに、今はアラレと同じ大きさになってしまいました。
そして、アラレとの隣で静かにしています。

悟空の逝った日の事を思い出すと、正直言って、とても悔やまれます。
あの日、私は田舎に帰りました。前日姉から電話が有り、母親の心筋梗塞の手術の事で説明があるから、もし危険な手術なら1人で説明を聞くのが不安なので一緒に居てくれと言うのです。
私は、その日悟空が検査を受けて、僅かながらでも良い方向に向いてると感じる結果だったので、本当は家を空けたくなかったけど、まさか「犬のが心配で行けない」とは言えなくて、仕方なく行く事にしたんです。
でも、朝悟空の様子が少し変でした。
ご飯は普通に食べたけど、その後、何時もより動きが鈍かったんです。と言うか、うずくまって余り動こうとしなかったんです。それでも、お腹を冷やすような素振りは無かったし、きっと大丈夫だろう・・・と、余り深刻に捉えず、後ろ髪を引かれながらも出掛けてしまいました。
本当なら、悟空を乗せて病院に行こうかな?と言う思いが、ホンの一瞬頭を過ったのですが、そうはしなかった。何故そうしなかったのか今でも悔やまれるけど、、、でも、出来なかった。
それは、悟空が犬だから、私にとっては大事な大事な子供だけど、それを解ってくれとは言えないから、例えそれが親兄弟でも、そこまで私の気持を理解してるとは思えないから。
もしこれが、人間の、私がお腹を痛めた子供だったら、きっと「子供が具合悪いから行けない」と言う良い訳は通用しただろう。。。そう思うと遣り切れない。

私は、病院に行って直ぐ母の手術についての説明を受け、その後は急いでとんぼ返りして来たんです。その間、我が家を出て戻るまでの所要時間は約2時間10分でした。本当に急いで帰ってきたのです。
でも、私が玄関を入って目にしたのは、悟空が苦しくてのた打ち回ったであろう形跡でした。ウ○チが下痢になり、やがて水状に変わっていく有り様が、そこここに見られたのです。驚きでした。私はパニックを起こしてしまい、何を優先するべきか誤った判断をしまったのです。
取り敢えず、悟空の様子を見るべきでした。ちゃんと振れて状態を確認するべきだったのです。でも、パニ食った私は、ウ○チの始末に動き回ってました。何故なら、キャンディーが居たからです。
キャンディーがそれを踏んで歩き回る事を想像してしまったのです。
それだけは避けなければと思ってしまったのです。
片付けをしてる途中で、悟空のふら付きながら歩く姿を見てハッと我に返った私は、慌てて悟空の身体に触れて見ると、身体が、体温が低くひんやりした感触で、これは只事ではない!と思い、口をあけて中を見ると、血の気が失せて口の中が真っ白だったのです。
慌てました。
何をどうしたのか解りませんが、兎に角一刻を争う事態だという思いで病院に電話し、速攻で悟空を連れて病院に向かったのです。
悟空の体重は、前日の計測で約37キロありました。普通なら、到底私の力では持ち上げる事なんて出来ないのに、無我夢中だった私は、悟空を抱えあげ車まで運んだんです。そして、病院に向けて兎に角走りました。






※ この記事は、悟空が亡くなった悲しみで、最後まで書く事が出来ずに下書きにしていた記事です。文章が途中で切れてますが、当時の状況を忘れない為にそのままアップしました。

2007.03.21 
今週はキャンディーのエコー検査があったのですが、その報告が遅れてました。(^^;;;
ちょっとね、旦那の仕事を放ってたので慌てて仕事をしてたので、日記が疎かになってしまいました。(>▽<;; アセアセ
(・。・;) え?仕事だけじゃないだろう!って?
((^┰^))ゞ エヘヘ ばれてました?
まぁね、色々ありまして・・・サボってしまいました。m(_ _;)m ゴメン!!



キャンディーのエコー検査ですが、(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・やっぱり高い機械は違うね!(爆)
モニターを見てると、私にもちゃんと臓器が分りました。
で、今回は内臓を隅々まで診てもらって、その結果、特に問題は無いと言われました。(v^-')
キャンディーの目眩がその後も起きてない事から、先生は、「一過性のものなら、特に問題は無い様に思います。」だって。
もしこれが定期的に起きる様なら、問題ありでMRI検査しなくちゃいけないけど、今の所症状は出てないし、変った様子も見られないので大丈夫だと思います。C=(^◇^ ; ホッ!
ただね、、、キャンディーちゃん、白内障がチョッと進んできたみたい。
薄暗くなって来ると見え難くなるらしく、偶に夜の散歩中に変な方向に歩いたりするのよね。(^^;;;
でも、ちゃんと誘導してあげると問題ないので良しとしてます。
だって、老犬なんだもん白内障は仕方ないよね。(^_^;)
それ以外は特に変ったことも無いし、散歩中に歩きたがらなくなるけど、それだって、先生に「ワンちゃんだって年取ると体力が衰えて当たり前なんだから、無理に歩かせる事無いですよ。歩きたがらない時は、無理に歩かせないで休ませてください。」と言われたので、最近は散歩の帰りに必ず一休みしてから帰るようにしてます。( ̄ー ̄; ヒヤリ
それでも本犬達は満足してるようだしね♪o(*^ー^*)o

おっ、今日は暑かったので、何時もよりチョッと遅めの散歩に、これから行ってきます。
   o(^^ )o--------⊆^U)┬┬~... 犬のお散歩~♪

2006.06.22 
またまたまたサボってしまった。(〃・∀・ι)ノ
でも、申し越しの辛抱です。
とにかく頑張るど!!エイエイ (ι´Д`)ノ オー!!

おっと、気合を入れてる場合じゃなかった。(^_^;; あせあせ・・・
そろそろ本題に入らないと・・・(汗)


実は今朝、キャンディーちゃんがまた歩けなくなったの。
歩こうとするんだけど立つ事もままならない状態で、ふにゃふにゃってうずくまっちゃって、動けなくなったの。(〇o〇;)
最初は足(股関節)かな?とも思ったのですが、何とか踏ん張って立とうとした時、ちゃんと後ろ足で踏ん張ってるのが見て取れたので、原因が股関節で無い事はわかりました。
そこで、次に確認したのは目でした。
キャンディーの左目の上下のまぶたを、広げるように指で抑えて目を覗き込んでみると、眼球が揺れているのが判ったんです。
それをみて「めまい」だと言う事は判断できたのですが、何が原因でそうなったのか想像も付かなかったのです。
その後は、徐々にめまいの方も治まってきたようで、食事を与えても普段と変わらない食欲で、ご飯を残さず食べてくれましたし、歩けない状態も30~40分位で治まったのですが、やはり原因をハッキリさせないと不安なので、病院に行ってみる事にしました。

病院では、血液検査とエコー検査をして貰ったのですが、結果としては、未だ原因はハッキリ判りませんでした。
血液検査の結果からは、血液が少し濃い状態だと言う事が判明したのですが、その原因が腎臓の可能性があるものの、エコー検査ではハッキリ異常は見られなかったのです。
取り敢えずは、脳からの老廃物を身体から出してくれると言うサプリメントを、1週間ほど飲ませて様子をみましょうと言う事になったので、また来週検査に行かなくちゃ。^^;
それに、来週は高性能な超音波検査機が病院に来るらしいので、先生はその機械がある内にキャンディーの腎臓の具合をもっと良く検査してみましょうって事らしいのです。(^_^;)

(・_・)......ン?なんでまた検査するのかって?
今日検査したエコー(超音波検査)は、以前からあった古い機械なので、解析度が余り良くないらしいの・・・だから、どうせならこの機会に、解析度の高い機械でちゃんと調べて見たいとの事なのです。
それに、この高性能な機械は1週間ほどしかお泊まり(とても高価で先生も中々手が出ないんだって。( ̄ー ̄; ヒヤリ)出来ないらしいので、
その間に何とかキャンディーの検査もしたいらしいのです。
私もちゃんと調べて貰えるんだったら損は無いしね。(^^;)ゞ エヘヘ

と言う事で、また来週もドライブする事になっちゃったけど、それで今日のめまいの原因が腎臓から来るものなのか、そうでないのかが判ると思うので、来週の検査に期待したいです。

因みに、もし腎臓が原因で無い場合、最悪は大学病院でCTスキャンで調べる事になるかも知れないのよね。(|||_ _)ハァ・・・
今は、そうならない事を祈るだけです。 ╋ 人(-_-;)アーメン・・・


今日は、キャンディーがメインで検査をして貰ったのですが、当然悟空の検査もしてきました。(丁度2週間だしね)
結果は・・・(*´m`)ムフフ・・・こちらはバッチリ良好な値でした。
ナトリウム数値が143と、前回よりチョッとだけ下がりましたが、カリウムの値が前回と同じ4.8だったので、全く問題無しです。d(´∀`*) グー♪
と言う事で、今まで2~3週間置きに通っていた悟空の検査は、次回から4週間置きになるようです。\(@^0^@)/やったぁ

しかしね~・・・最近は、悟空が良くなればキャンディーが悪くなるし、、、必ずどっちかに問題が起きるのよね。(-_-;)はぁ~
年齢的なものがあるから仕方ないのかもしれないけど、でも、ほんと大変です。(財布が年中風邪ひいてる。( ̄ー ̄; ヒヤリ)
それに、今日は旦那もキャンディーの悪い状態を目のあたりにしたせいか、一度は仕事に出たものの、キャンディーが心配で仕事を午前中休みにして戻ってきたのよね。
お陰で一緒に病院に行ってくれて助かったけど、その分の埋め合わせは大変だろうな~。( ̄ー ̄; ヒヤリ
でも、チビ達の為にシッカリ稼いでちょうだいよ~!!!(〃・∀・ι)ノガンバッテネ~

2006.06.13 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。