12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
昨日も「急に寒さが戻ったな~・・・」と思っていたら、今日はもっと寒かった。
朝から雪は舞ってるし、強風は止む様子もないし・・・午後になって少しはお日様が顔を出したな~って思っていたら、夕方からまた強風に雪が混じってるし。。。しかもこの天気は明日も続くらしい。(´ヘ`;)ハァ
一体何時になったら春が来るんだろう?(×_×;)シュン

そして、春が来るのが待ち遠しいのはどうやら私だけではないらしい。
チビ達のo(^^ )o--------⊆^U)┬┬~... お散歩の時、一昨日まで楽しそうに歩いていたキャンディーも、昨日から足の運びがかなり鈍くなってて、途中で「Uー'`ー;U もう歩くのイヤ!」と言い始める始末です。アチャーッ(ノД=;)。。。
悟空の方も「キャンちゃん帰りたいって!悟ちゃんどうする?」って聞くと、「僕も帰る!」と言って直ぐ引き返すんです。σ(-_-;)は~・・・
そりゃ~ね、せっかく暖かくなって来たのに、また冬に逆戻りしたような気温じゃ、お散歩も楽しくないだろうけどさ、、、でも、せめてウ○チとオシッコくらいは済ませてから引き返して欲しいんだけどな~・・・。ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…
まっ、土曜日辺りからまた暖かさが戻ってくるらしいから、何とか明日も我慢して貰いましょう。ε- ( ̄、 ̄A) フゥー

処で、先程悟空のブラッシングを始めたら、キャンディーが珍しく「私にも遣って~♪」って訴えてきたので、悟空を後回しにしてキャンディーのブラッシングを始めたら、悟空が私とキャンディーの間に割り込んで邪魔をするの。(ーー;)
で、仕方がないから悟空のブラッシングを始めると今度はキャンディーが怒り出すし・・・久々に二人で喧嘩してました。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
喧嘩と言っても、チビ達の場合は「ワン!(邪魔しないでよ!)」「ワン!(良いじゃんか!俺が先だったんだぞ!)」てな具合に一言ずつ吠えて終わりでした。
キャンディーの方がチョッとだけ飛び蹴りをしようしたけど、悟空が「なんだよ!」ってな態度に出たもんだから、キャンディーも諦めて不貞寝しちゃったの。(。・w・。 ) ププッ
3年位前までは良く喧嘩(じゃれ合い)してたのに、最近は全くし無くなったので、久々に二人のバトルが見れるかな?って一瞬喜んだのに、直ぐ止めちゃってチョッと残念でした。^^;
やはり、チビ達もそれだけ年をとったって事なのかな。(;´∀`)つ


スポンサーサイト

2006.03.30 
今朝、今日こそは更新するぞ!と思って記事を書いたら、間違えて消しちゃったの。チクチョウ!(。´Д⊂)うぅ・・・
丁度チビ達の散歩の時間が迫ってて焦っていたせいなんだけどね。σ(-_-;)
で、今日の更新は諦めようかな?って思ったんだけど、最近サボりぎみだから、せめて思い立った時位は更新しないといけないな~って再挑戦しました。
(´・ェ・`)・・・ん?同じ様な事前にもあったような?・・・まっ、細かい事は気にしないで、今日の記事を書こ~っと♪(;´∀`)つ エヘッ♪

最近のチビ達は体調も良くなって来て落ち着いてます。
でも、今丁度フードを変えようと思って少しずつ新しいフードを混ぜて与えてるので、ウ○チの具合だけは何時もより念入りにチェックしています。( ̄▼ ̄;アハッ
今の所順調に来てるので、このまま上手く変えられると良いんだけどね~。(^▽^;)

それと、最近悟空の飲水量に変化が出て来ました。
少し暖かくなってきたので、ステロイドを服用しない日の飲水量がホンのチョッとだけど減ってきたんです。なので、薬を飲んだ日と飲まない日では、その差が500cc位違う時もあるんですよ。
もしこのままの状態が続いて悟空の体調にも変化が無ければ、ステロイド剤の量がまた減るかな?な~んちゃって!そんなに上手く行くわけないか。( ̄▽ ̄;)ははは・・・
でも、暖かくなってきたお陰で悟空の体調の方は良い感じになってきたのよね~。(v^-')
どうかこのまま安定してくれますように。パンパン (-m-)”オネガイシマス・・・

2006.03.29 
こんなにサボるつもりじゃなかったのに・・・\(_ _ ;)反省!

実はキャンディーちゃん、あの後順調に回復に向かってると思ってたのに、16日の夜に下痢ウ○チしちゃって・・・翌日も午前中に下痢ウ○チするもんだから、慌てて病院に走って検査して貰ったら、大腸炎だったの。(^_^;; あせあせ・・・
まぁね、大した事無かったので、お薬のお陰で今は何とか良くなりました。σ(^-^;)

その時の先生との問診で教えていただいた事が1つあります。
それは、同じ下痢の症状でも、上下から出る場合と下からだけの場合では、疾患部分がハッキリ分かれているそうなんです。
あっ、上と言うのは勿論口の事ですよ。(^_^;)アセアセ・・・

吐き気や嘔吐を伴ってての下痢は内臓の上部、つまり胃や肝臓膵臓と言った臓器なんだそうです。
そして、単純に下痢だけの場合は内臓の下部、つまり大腸が炎症などを起こしてる場合なんですって。
ですから、そこの所を見極めれば治療に急を要するかどうかの判断基準にすると言いそうです。
大腸などの場合は、出血を伴うものでなければ、丸一日位断食し様子をみると治まる場合があるとの事でした。
でも逆に、上からも嘔吐や吐き気があったり食欲が無い場合は、早めに病院に行って診察を受けた方が良いとの事です。

最近私は、チビ達の状態の変化にかなり神経質になってるので、今回のキャンディーの下痢にも診察を受けるまでは、心配で心配で色々な事を想像してしまいましたが、先生の話を聞いたお陰で、次からは落ち着いて対処できそうです。^^;

皆さんも、この事を頭の隅に覚えておくと、いざと言う時慌てなくて良いかもしれませんよ。V(^ー^)♪


と言う事で、、、これからはまじめに日記をつけるようにします・・・・(なるべく、、、ね。^^;)


あっ!忘れるところだった!(^_^;; あせあせ・・・
キャンディーの肝臓の値もその時一緒に検査して貰ったのですが、結果は・・・GPTが92まで下がってました♪
健康な状態の範囲が15~70なので、後もう一息です♪(∩.∩)
この分なら次回の検診で良い結果が出そうだな~~~♪ヾ(@^▽^@)ノヤッホォ~♪

2006.03.24 
これまで色々と皆様を惑わせつつもご協力戴いていた「里親募集」ですが、全てのワンちゃんに新しい里親さんが見つかり、無事旅だつ事が出来たようです。
http://ranmaru.mamanomise.net/animaru.resukyu/resukyu101.html

そして、今まで疑問視されていた点も、この(↓)ページで経緯や詳細について詳しく書かれていました。
http://ranmaru.mamanomise.net/resukyu101.html

皆様、今迄ご協力戴いて本当にありがとうございました。m(__)mペコ



今回の件(募集広告を貼ると言う事)では、私も色々考えさせられる事も多かったですが、でも、今まで幸せとは程遠い環境の中に置かれていた仔達が、新しい家族の許で幸せな生涯を送る事が出来るようになったと言う事は、私にとっても幸せな事であり、この活動に僅かな期間では有りましたが協力できて本当に良かったと思います。

多分、私のブログを見て里親になった方は居ないと思いますが、でも、どこかで繋がっているかも知れないし、、、まっ、自己満足してるだけですけどね。(〃∇〃) ゞエヘヘ

兎に角、皆里親が決まって本当に良かった~~~♪σ(*⌒―⌒*)

2006.03.15 
今日の記事を書く前に皆様に改めてご報告いたします。
実は先日里親詐欺かも知れないと「里親募集」の記事を削除しましたが、どうしても事実関係をハッキリしたいと思い、現地の知り合い(あの団体とは全く関係の無い人です。)に問い合わせたところ、「ブリーダー廃業による里親募集は本当です。」との返事を貰いましたので、ここに改めてそのご報告をさせて戴くと共に、今までの経緯や詳細の書いてあるページを掲載いたします。

これまでの経緯や詳細が書かれてるページ
http://ranmaru.mamanomise.net/setumei.htm

残り頭数が書かれてる「里親募集」のページです。
http://ranmaru.mamanomise.net/animaru.resukyu/resukyu101.html

今回の件では、私だけに限らず、あの詐欺の記事を読んで「可愛いワンコを詐欺の道具に使うとは何事だ!」と憤慨した方も多かったのではないでしょうか?
でも、その詐欺疑惑こそが間違った情報だったので、私としては、ワンコを助けたいと言う気持ちが裏切られてなくて本当の良かったと思います。σ(*⌒―⌒*)
しかし、今回の件では本当に反省させられました。
どうせ記事を載せるんだったら、最初から知り合いに聞いておけば余計な情報に惑わされる事もなかったのに・・・と後悔ひとしおです。¨¨¨( _ _)ノ|壁・・反省!
皆様、本当に申し訳ございませんでした。m( __ __;)m ペコ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


ここからが検査報告の記事です。

土曜日に病院に行って定期健診をしてきました。
キャンディーも、外から見た限りでは状態が良くなってるように見えてても、身体の中ではどうなのかな?と思い血液検査をしたのですが、どうやら状態は良い方向に行ってるようです。(´▽`) ホッ
でも未だ肝臓の値は高めなので、肝臓と膵臓の深い関係上(爆)、薬はもう暫くの間両方の薬を飲み続ける事になりました。^^;

悟空の検査結果のほうはと言うと・・・これまた期待していたほど良くは無かったです。
何と言っても前回のカリウムの数値が4.8と言うのは異例の事であって、言わば「まぐれ」って事ですかね~・・・( ̄▽ |||)アハハ、、、
先生曰く「吐いた事によるストレスが、何らかの作用を及ぼし一時的にあの数値が出たのではないか」と言うことでした。(≡д≡;)シュン
でも、そんなに悲観はしてませんよ~♪
だって、今回の数値はカリウム5.1、ナトリウム146、例の数式に当てはめて計算すると、28.6と言う値になるんですもの・・・今まで(前回は除き)で一番良い値かも♪ヽ(^。^)丿イヤッホー!
先生はフロリネフを飲ませるタイミングについて何もおっしゃってませんが、私は、前回の結果を踏まえて、自発的に食事の前に与えるようにしてたんです。もしかしたらそれが良かったのかも♪(人´∀`)ムフッ♪
それ以外の数値は全て正常値範囲内に収まっていたので、本当に良かったです。C=(^◇^ ; ホッ!

ただですねー・・・実は病院に行く前の日に、悟空が粘膜の混ざったウ○チをしたんですよ・・・それも2回も。(|||_|||)ガビーン
なので、もの凄~~~く心配したのですが、これも原因は私に有ったようでして・・・(ーー;)
実はフードを変えた話を先回の日記にも書いたと思うのですが、それがいけなかったみたいでして・・・あっ!フードが悪いわけじゃないですよ!私の与え方が悪かったらしいのです。(;^_^A アセアセ・・・
どうやら与える量が多かったらしいの・・・ヾ(_△_o) ドテッ
フードの中に含まれてる「粗繊維」と言うのは、陸の食物に含まれてる食物繊維の事なんですが、それが多過ぎると今回の悟空のような事になるらしいのです。( ̄▽ |||)アハハ、、、
なのに私ったら、その粗繊維が多く含まれたフードに、更に茹でたキャベツを混ぜて食べさせちゃったし、フードを切り替えたばかりだったので、悟空に与える適量ってのが未だ把握できてなくて、分量も多めだったのが余計悪かったらしいのです。(;´д`)トホホ・・・
その後は下痢をする事も無く順調に回復してますが、ほんと私って加減を知らないと言うか、慎重性に欠けると言うか・・・兎に角¨¨¨( _ _)ノ|壁・・反省!の一言に尽きます。o( _ _ )o ショボーン

と言う事で、今現在は悟空もキャンディーも落ち着いた状態に居ます。
これからは、何事ももっと慎重に行わなくては・・・ヾ(_ _。)ハンセイ…




追伸:今回はソフトクリームは止めにしました。以前膵臓を患ってた友人が「乳製品はダメなんだ」と言ってたのを追い出したので、急遽止めにしたんです。
キャンディーはもの凄く不満そうでしたが、無視して帰って来ました。(^_^; アハハ…
後で膵臓に悪い食物をチェックしておかなくちゃ。( ̄ー ̄; ヒヤリ

2006.03.13 
今まで「アニマルレスキュー」記事を毎回取り上げてきましたが、どうやら詐欺の疑いが出てるようで、今とても戸惑っています。
不幸なワンコを何とか救ってあげたいと言う気持ちから、少しでも多くの人に協力してもらいたい!と言う気持ちで掲載していたのに、、、σ(-_-;)
未だ事実確認は取れていないようなので「詐欺」と断定は出来ないのですが、疑いがある以上はこれ以上掲載できませんので、過去の記事からもレスキューの部分だけ削除します。
皆様、本当に申し訳ございませんでした。m(__)m


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


この件に関しまして事実関係が取れ、詐欺の疑いは晴れました。
里親募集のワンちゃんも、あと残すところ4匹までとなり、順調に新しい家族の許へと旅立って行ってるようです。σ(^◇^;)
詳細はこの後記事にしてアップ致しますので、それまで暫くお待ち下さい。m(_ _;)m ぺこ


2006.03.10 
ここを訪れていただいてる皆様に、お詫びとお願いです。m(__)mペコ

悟空の『アジソン病闘病記』を付け始めてから、同じアジソン病のワンちゃんと暮らしてる方が、この日記を訪れてくださるようになってとても嬉しいです。m(__)mペコ
ここに来ていただいた方のHPにも、殆ど毎日の様にお邪魔してるのですが、何しろ人見知りが激しいのと、自分の書くコメントの文章に自信が無くて、ついつい読み逃げしてしまってるのが現状です。¨¨¨( _ _)ノ|壁・・反省
皆様、もう少し慣れるまで読み逃げを許してください。宜しく!<m(__)m>

それと、皆様からコメントを戴いてましたが、今日お返事を書く事が出来ませんでした。明日お返事しますので、許して下さ~い!_○/|_ 土下座

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


悟空もキャンディーも、どうやら順調に回復してきています。
悟空の食事の方も、今夜から以前のようにトッピングを始めました。ドライフードを変えた事で、どうやら腹持ちが悪いようなんです。^^;
まぁ、それだけ消化が良いと言う事の現われだと思うので、その分、少しでもお腹を満たしてあげる事にしました。
さて、明日の朝はどう言う反応するかな?壁|m`)くすっ♪

キャンディーの方も医療食が残り少なくなって来たので、新しいフードをキャンディーにも少しずつ混ぜて与え始めたのですが、今の所問題は無いようです。
今回のフードの成分表を見てみると、医療食の成分表に結構近かったので、問題は無いと判断したんです。(勝手に判断しちゃったけど、本当に大丈夫かしら・・・( ̄ー ̄; ヒヤリ)
もしこれで状態に変化が無ければ、この先もこのフードを続けていけるかな?って思ってC=(^◇^ ; ホッ! としています。
だって、悟空とキャンディーの身体を考えると、それぞれ別のフードを与えたほうが良いのかしら?って悩んでたんですもの・・・それが上手い具合に丁度良いフードが見付かったので、本当に良かったです。(v^-')
後は、両方の体調に問題が起きない事を祈るだけです。(;´∀`)つ


処で、以前この日記に「我が家での高齢犬と暮らす為の注意事項」を書こうかな?と書いた事がありますが、暫く放ってたので皆さん忘れてますよね?ヘ(__ヘ)☆ヾ(^--^=)~おいおい、自分で言っててそれは無いだろう!

私は自分で言った手前ちゃんと覚えてました。( ̄∞ ̄;)ゞ エヘヘ・・・当たり前か。

と言う事で、今日はその注意事項を書き出してみたいと思います。

① 食事に関する注意
 ・高たんぱく質・低脂肪を基準にフードを選ぶ。
 ・食事は2回に分けて与える
 ・ドライフードは半分の量をお湯でふやかし、そのままのフードと混ぜて与える。
 ・食後は激しい運動をさせない。(食後直ぐ散歩に出たりしない。)
 ・繊維質の温野菜等をトッピングし、ダイエットを心掛ける。

以上かな?
フードを選ぶ時の基準は、高齢犬になるととても大切になってきます。
若い頃と違って、運動量も大分減って来るのと、消化器官の働きが衰えてくるので、低脂肪の食事を心掛けるのはとても大切な事なのです。
それと、一度に沢山のフードを与えると、胃拡張になり胃捻転を起こして命取りになる事もあるらしいので、食事の回数は年齢と共に回数を分けて与える方が良いとの事です。
ですから、お湯でふやかすのも同じ理由です。でも、全部をふやかしちゃうと、歯応えが無くて食が進まなくなる子も居るらしいので、我が家では半分の量だけをふやかしてます。
食後に激しい運動を控えるのは、これも胃捻転を起こさないようにするためです。特に悟空の場合は、食べる時間も早いですし、食後に沢山の水を飲むので、胃拡張の疑いもあり胃捻転に繋がる可能性があるので、食後は静かに過ごさせるようにしています。
それから、繊維質のモノを多く取らせるのは、便秘を防ぐためです。
人間だって便秘をすると色々な病気に繋がりますよね?ワンコもそれは同じだと思うので、なるべく便秘させないようにする為に、温野菜等を与えてるんです。
ただ、ワンコは人間と違って消化器官が肉食向きに出来てるので、余り多く食物繊維を与えると逆効果になりかねないので、程々の量に抑えてます。
処で、何度も「胃捻転」と言う病名を出しましたが、これは大型犬に多くみられる病気で、しかも発病すると短時間で死に至るケースが多い病気なので、この病気にならないように、我が家では特に注意しています。
又、フードを選ぶ時も、並行輸入はなるべく避けるようにしています。
一概に並行輸入が悪いと言う訳ではありませんが、以前にもこの日記に書いたように、輸入業者によっては、商品の回転が悪くて古いものが何時までも残っていたり、保管状況が良くなかったりして、フードのに含まれてる脂肪分が酸化してしまってたりするからです。
これは、先日キャンディーが発病した膵炎の原因だったと考えられる為、これからはこの注意事項は最優先に考えて行こうと思ってます。

それから余談になりますが、家の悟空は元々食物アレルギーがあったらしく、若い頃から皮膚に炎症を起こしてました。
当時は私も「食物アレルギー」と言う言葉を知らなくて、何でだろう?と悩んでいましたが、皮膚の炎症とフードとが結び付かなくて、悟空には長い間辛い思いをさせてきました。でも、友人から「食物アレルギーじゃないの?」と指摘を受け、フードを変えた事で皮膚の状態が良くなったんです。
今現在は、アジソン病の薬の副作用で、皮毛状態も悪く皮膚にも炎症が出来てて可愛そうなのですが、でも、薬を止めさせる訳にもいかないので、今は我慢してもらってます。σ(^_^;


と言う事で、今日は食についての注意点を書いて終わりにします。
だって、もう寝る時間なんだもの・・・( ̄∞ ̄;)ゞ エヘヘ・・・

あっ、ここに書いてる注意事項と言うのは、あくまでも我が家での注意事項なので、そこの所を誤解の無いようにお願いしますね。(;´∀`)つ

2006.03.08 
先日急性膵炎でハラハラさせられたキャンディーも、やっと落ち着いてきました。C=(^◇^ ; ホッ!
食事の方も少量ずつですが、様子をみながら徐々に量を増やしてきてます。
人間の場合もそうですが、膵臓が悪い時は消化器官をなるべく休めるようにして、治療を行うんですよね。
昔知り合いに膵臓病を患っていた知人が居たので、その辺の知識はちょっとだけあります。なので、食事を再開してもなるべく消化器官に負担を掛けないように、少量ずつ食べさせた方が良いのです。。。が、キャンディーちゃんお腹空いたって訴えてくるの。( ̄⊥ ̄lll あせあせ
仕方ないので、アルミ缶の方の半生(?)タイプのご飯を、食事の間に少量だけ与える事にしました。
これで少しは空腹が紛れると良いんだけど・・・^^;

悟空の方は、こっちも大騒ぎさせてくれた割には元気なのよね。( ̄ー ̄; ヒヤリ
昨日なんて、夕方の散歩から帰った後台所に直行したので、「水でも飲むのかな?」と思っていたら、いきなり「ガタン!」と結構大きな音がしたので、もしかしたら悟空が倒れたのかな?と焦って台所に行ってみると・・・悟空ちゃん(;¬_¬)シラーっとした顔で私を見た後、電子レンジの上をしきりに気にしてるの・・・。
何を気にしてるのかな?って思ったら、先日新しいフードを買った時の「おまけ」として一緒に送られてきたおやつが、電子レンジの上に置いてあったのよ。私はその事をスッカリ忘れてたんだけど、悟空はしっかり覚えてたんだね~。(ーー;)
実は悟空も、先日の騒ぎの後多少の食事制限をしてるのですが、空腹に耐えかねた悟空は、どうやらそのおやつを取ろうとしてファンヒーターの上にでも登り損ねたらしいのです。ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!
一瞬「悟空が倒れたのかな?」な~んて心配して損しちゃった。ガクッ_| ̄|○lll
まぁね、それだけ食欲が戻れば心配は無いでしょう~。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

さて、今日もそろそろ間食のお時間だな。
では、食べさせてきますか~。εεεεεヾ(*´ー`)ノ

2006.03.04 
ここに掲載していた「アニマルレスキュー」の記事は、詐欺の疑いが出た為削除させていただきました。
未だ事実確認はとれてませんが、疑いがある以上記事を掲載を続ける訳には行きませんので、ご了承下さい。

また、記事を読んでご協力いただいてた方には、心からお詫び申し上げます。m(_ _;)m

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


上記の件に関しまして、事実関係が判明し、詐欺疑惑が晴れました!
詳細は3月13日の記事にてアップしてます。
皆様には大変ご迷惑をお掛けしましたこと、心からお詫び申し上げます。
m(__ __)m ペコ

2006.03.02 
今日は朝から雪が降っていて、しかも昼前から雨に変りました。(>_<)
お陰でお散歩タイムは洋服の上からカッパを着せて挑んだのですが、元々毛が触れるのが嫌いなチビ達は、体調も優れない事もあってか、歩き出して直ぐ「お母さんお家に帰りたい!」と訴える眼差しで見上げてきて、お散歩を続ける事が出来ませんでした。(^^;;;
でも、しっかりオシッコだけはちゃんと出たし、ウ○チも少量ながら出してくれたのでC=(^◇^ ; ホッ! っとしましたけどね。
それに、キャンディーは丸2日間絶食状態だったのだし、悟空だって昨日は何時もの量の半分も食べさせてなかったので、出るものも思うように出なかったのでしょう。ヾ(--;)ぉぃぉぃ
食事も徐々に増やしてるので、その内何時もの様に出るようになると思います。( ̄ー ̄; ヒヤリ

今日のキャンディーの様子は、やはり午前中は今いち元気が無さそうに見えたけど、食事の量を少しずつ増やしたせいか、夕方頃から元気が出てきて、夕食の準備に入る頃には、何時もの様に台所の入り口で「待機の姿勢」で待ってました。(^_^; アハハ…
飲水量も徐々に戻ってきてるし、今日の様子を見ていても「良い感じ」になって来てるなって感じかな♪o(*^▽^*)o~♪

悟空の方はと言うと、午前中「チョッと怪しいかな?」と言う瞬間も見て取れたのですが、夕方宅配屋さんがフードを届けてくれると、しきりに「お母さんそれ食べ物?」と、興味津々で私にまとわり付いてました。^^;
これだけ食欲が有ればきっと大丈夫でしょう!(((^-^))ウンウン
それに、今日は久々にチョッとだけかくれんぼをして遊んだのですが、悟空が結構本気で探し回ってくれて、元気が戻ってきた証拠かな?ってちょと嬉しくなりました♪(v^-')
まぁね、キャンディーは元々そう言った遊びは冷ややかな目で見ていたので、今日もそんな感じで見られましたけどね。( ̄∞ ̄;)ゞ エヘヘ・・・

そんな訳で、チビ達は着実に快方に向かってるようです♪o(*^ー^*)o
明日にはキャンディーの膵臓の結果も判るだろうし、自宅療養も上手く行ってるので、後は、早く完治してくれる事を祈るだけです。パンパン (-m-)”オネガイシマス・・・

2006.03.01 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。