12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
昨日の記事の中でフロリネフについてのお願いの中で、過大に期待をさせてしまうような記述があった事に気が付きまして、今朝訂正をさせて戴きました。改めてお詫び申し上げます。
大変申し訳ございませんでした。m(_ _)m

でも、アジソンのワンちゃんのお役に立ちたいと言う気持ちは変わりませんので、これからも私が経験して来た事などを記事にして行こうと思っております。どれ程の情報が発信できるかは判りませんが、偶に覗いて見て下さいね。((。´・ω・)。´_ _)) ペコッ


スポンサーサイト

2007.03.30 
悟空を失ったショックで暫らくネットを休んでました。
ご心配を頂いた方々に、この場を借りて、深くお詫び申し上げます。
どうもすみませんでした。((。´・ω・)。´_ _)) ペコッ

やっと気持も落着いて日常の生活ができるようになったのですが、、、ただ、トラウマは中々消えませんね。今、何処に出掛けるにもキャンディーと行動をともにするようになってしまいました。(^_^;)
スーパーに出掛けるにも銀行に出掛けるにも、常にキャンディーが一緒です。。。悟空にもそうしてあげれば良かった。でも、悟空の場合は、ドライブによる車の震動が身体にストレスを与えて良くなかったので、今更あれこれ考えてもやっぱり無理な事だったんですけどね。(^^;)

兎に角、無事生還いたしましたので(爆)またこれからも宜しくお願いしますね。m(_ _)m


処で、今日は復活宣言とともに、皆様にお願いがあります。
それは、フロリネフの事です。
悟空が今年に入って更にフロリネフの量が増えた事で、我が家では常にフロリネフをストックしてました。

因みに、去年フロリネフを直接購入するようになってから、今までに飲んだフロリネフはこんなにあります。
フロリネフ1
真上から

フロリネフ2
正面から
フロリネフ3
このフロリネフは、正規の個人輸入サイトから入れていた物なので、決して怪しいサイトではありませんが、ここで公表するのは控えさせていただきます。(もし知りたい方はコメント欄で非公開にしてお問い合わせください。その際はメールアドレスをお忘れなくね。^^;)

実はこの他にも何個か空瓶が有るのですが、それらは小物入れに使用してるので、画像には加えませんでしたが、、、こんなに空き瓶が溜まってしまうほどフロリネフを飲ませてたんですよね~・・・凄い。( ̄ー ̄; ヒヤリ

で、実は、未開封のフロリネフが3本と、最後に飲み始めたフロリネフ(残り72錠)1本があるんです。
フロリネフ4

箱に書いてある数字は、我が家に届いた日を記入したものなのですが、本当に極最近購入した物なんです。
しかも、開封してある瓶も下の画像を見て貰えば判る通り、2月に我が家に届いたものなんです。
フロリネフ6

何故この写真をアップしたかと言いますと、実は、これらのフロリネフをアジソンのワンちゃんに役立てて貰えたらと思い、希望者にお譲りしたいと考えてるんです。未開封のフロリネフを3本纏めて希望していただいた方に、開封してしまったけど沢山残ってる瓶を、おまけとしてお付けします。
この瓶を開封したのは、悟空が亡くなる数日前で、幾らも日にちが経っておりません。だって、悟空は1日13錠も飲んでましたので、逆算すると、悟空が亡くなる3日前に開封したんですよね。
ですから、薬効が衰えるほど日にちが経ってる訳ではありませんので、安心して飲ませる事ができます。

このブログの規約で、値段などは載せられないのですが、病院で処方して貰ってる金額よりは大分お安く購入してましたので、出来ましたら、その値段に開封した瓶をお付けしてお譲りしたいと考えてるのです・・・でも、あくまでも希望として「出来ましたら」なんですけどね・・・(汗) 
ご希望者の方は、気軽にコメントください。<m(__)m>
尚、コメントを入れる際には、メール項目の欄に忘れずにメールアドレスを入れて下さいね。宜しくお願い致します。
また、直接メールでも結構ですので、お気軽にお問い合わせ下さいね。((。´・ω・)。´_ _)) ペコッ
(尚、直接メールしたい方は、はアラレ家のHPのメニュー欄にありますので、お手数ですがそちらからお願い致します。m(_ _)m )
あっ!但し、希望者の方でも、転売を目的としてる場合はお断りします。あくまでも、同じ病気を抱えた飼い主さんに、少しでも役立てて戴きたいので・・・ご理解ください。m(_ _)m ペコ


この他にも、膵臓が悪かった悟空のために低脂肪の処方食(ドライタイプとトレイタイプ)を与えていたのですが、その処方食も残ってるんです。ε-(;-ェ-A ハァ。。
ドライタイプは幸いそれほど残って無いのでキャンディーに食べて貰ってますが、トレイタイプが、、、これもキャンディーにあげようかどうか悩んですのですが、もし希望の者が居ればお分けしようかな?とも思ってるんですよね。
低脂肪1
このタイプが丁度20個残ってるんです。(^^;)

低脂肪2
これも悟空は1日3個ずつ食べてたので、箱(1箱に24個入り)を開封したのは2日前になりますね。σ(^_^;)
購入したのは今月の6日に注文した物なので、10日頃に届いたのだと記憶しています。ですから、消費期限も2008年の9月11日になってます。(箱には2008年9月12日になってるのですが・・・どっちが正しいのかな?^^;)
低脂肪3

低脂肪4


これこも、品質的にはまったく問題無く与えられると思います。
でもまぁ、もし誰も引き取り手が無い時は、キャンディーちゃんに食べて貰うしかないですけどね。^^;

と言う事で、此方も、ご希望の方はお気軽にコメントください。m(_ _)m


さて、長々と書いちゃいましたけど、これからまた以前のように気分で日記を書き続けて行こうと思いますので、これからも宜しくお願い致します。<m(__)m>

2007.03.29 
今日も朝からメソメソ・・・
食卓のベンチ椅子に座りコーヒーを飲んでいる時、キャンディーが椅子に乗って来て、私の横に座り「お母さん抱っこ♪」と甘えて来ました。
私はキャンディーの身体に腕を回しハグしてると、あの日の悟空の事が脳裏に浮かんで来てまた涙が・・・
そう、悟空が旅立ったあの日の朝も、最初にベンチに登って来たのは悟空だったんです。何時ものように「お母しゃん抱っこ~♪」と甘えた顔でスリスリして来たのよね・・・私は何度も悟空の身体をぎゅ~っと抱き締めたっけ。。。そして、自分が満足するとキャンディーと交代したんだよね。
でも、あの日キャンディーと交代したのは、本当はお腹が痛くなって来たからだったんでしょう?今思うと、きっとそうだったんじゃないかな?と思うのです。だって、私の傍を離れた悟空は玄関に行ってうずくまって居たんだもの・・・それなのに・・・はやり後悔が渦巻きます。
あの日、出掛けないで家に居たなら、、、あの日、悟空を乗せて実家とは反対の病院への道を走っていたなら・・・もしかしたら、未だ悟空の笑顔が見られたかも知れないのに・・・。
悔やみ切れません。
あの日先生からは「ママさん、そんなに後悔しないで下さい。今まで本当に良く頑張りましたよ。本当なら、もう悟空はとっくに亡くなっててもおかしくなかったんですから。今まで2回は死んでもおかしくない状況でだったのですから。それを生き返らせたのはママさんが頑張ったからです。勿論一番頑張ったのは悟空ですけど、ママさんの砕身の努力がなかったら、ここまで持ち堪える事は出来なかったでしょう。だから、ご自分を責めないで下さい。」と言われたけど、でも、もしかしたら未だ頑張らせる事が出来たんじゃないかとついつい思ってしまうのです。

悟空がアジソン病になって1年7ヶ月、悟空中心の生活でした。
毎日の生活のリズムは全て悟空が優先。用事で出掛ける時も、少しでも早く悟空の戻れるように、常に頭の中には悟空が居ました。
どうしても遠くまで行かなければいけない時は、旦那が居る時に、旦那の休みに合わせて出掛けるようにしてました。常に悟空から目を離さず、悟空の為の生活だったような気がします。勿論キャンディーの事だって気に掛けていましたが、でも、やはり病気の度合いが違うからどうしても悟空が優先でした。
その生活が今は無になってしまって、、、これからどうやって生活をしていけば良いのか分りません。生活のリズムが掴めない。
自分の食事さえも食べる気になれないのです。

私が食卓に着くと、悟空が必ずやって来て「お母さん何食べてるの?」と私にへばり付いて見上げてた悟空の顔が忘れられなくて、、、あの笑顔が無いと食事をする気になれないのです。
僅かなご飯を口に運んでみても、味を感じず直ぐに食べるのを止めてしまいます。そして涙・・・
キャンディーも居るのだから、何とか食べて元気を出さなくちゃと思ってるのですが、やっぱりダメです。

辛うじてキャンディーの食事だけは準備できるけど、旦那の食事も用意出来無い。食欲が無いから何も作る気になれないのです。旦那には申し訳ないけど、今は何もする気になれない。
旦那は、「未だ当分は時間が掛かるだろうな~。何と言っても悟空中心の生活だったからなぁ。でも、アンタは本当に頑張ったと思うよ。」と理解してくれています。とても感謝です。
こんなに理解を示してくれてる旦那の為にも、早く立ち直らなければ・・・

今、キャンディーがまた遣って来ました。「お母さん、元気を出して。」と言ってるのでしょう。でも、もう少しだけ時間を頂戴ね。。。

チビ1

お座り

悟空1

悟空a

寝顔2

寝顔3

2007.03.22 
今日、悟空とお別れして来ました。
と言ってもちゃんと家に連れて帰って来ましたけど、亡き骸はもう有りません。小さな骨壷に入ってしまいました。あんなに大きな身体だったのに、今はアラレと同じ大きさになってしまいました。
そして、アラレとの隣で静かにしています。

悟空の逝った日の事を思い出すと、正直言って、とても悔やまれます。
あの日、私は田舎に帰りました。前日姉から電話が有り、母親の心筋梗塞の手術の事で説明があるから、もし危険な手術なら1人で説明を聞くのが不安なので一緒に居てくれと言うのです。
私は、その日悟空が検査を受けて、僅かながらでも良い方向に向いてると感じる結果だったので、本当は家を空けたくなかったけど、まさか「犬のが心配で行けない」とは言えなくて、仕方なく行く事にしたんです。
でも、朝悟空の様子が少し変でした。
ご飯は普通に食べたけど、その後、何時もより動きが鈍かったんです。と言うか、うずくまって余り動こうとしなかったんです。それでも、お腹を冷やすような素振りは無かったし、きっと大丈夫だろう・・・と、余り深刻に捉えず、後ろ髪を引かれながらも出掛けてしまいました。
本当なら、悟空を乗せて病院に行こうかな?と言う思いが、ホンの一瞬頭を過ったのですが、そうはしなかった。何故そうしなかったのか今でも悔やまれるけど、、、でも、出来なかった。
それは、悟空が犬だから、私にとっては大事な大事な子供だけど、それを解ってくれとは言えないから、例えそれが親兄弟でも、そこまで私の気持を理解してるとは思えないから。
もしこれが、人間の、私がお腹を痛めた子供だったら、きっと「子供が具合悪いから行けない」と言う良い訳は通用しただろう。。。そう思うと遣り切れない。

私は、病院に行って直ぐ母の手術についての説明を受け、その後は急いでとんぼ返りして来たんです。その間、我が家を出て戻るまでの所要時間は約2時間10分でした。本当に急いで帰ってきたのです。
でも、私が玄関を入って目にしたのは、悟空が苦しくてのた打ち回ったであろう形跡でした。ウ○チが下痢になり、やがて水状に変わっていく有り様が、そこここに見られたのです。驚きでした。私はパニックを起こしてしまい、何を優先するべきか誤った判断をしまったのです。
取り敢えず、悟空の様子を見るべきでした。ちゃんと振れて状態を確認するべきだったのです。でも、パニ食った私は、ウ○チの始末に動き回ってました。何故なら、キャンディーが居たからです。
キャンディーがそれを踏んで歩き回る事を想像してしまったのです。
それだけは避けなければと思ってしまったのです。
片付けをしてる途中で、悟空のふら付きながら歩く姿を見てハッと我に返った私は、慌てて悟空の身体に触れて見ると、身体が、体温が低くひんやりした感触で、これは只事ではない!と思い、口をあけて中を見ると、血の気が失せて口の中が真っ白だったのです。
慌てました。
何をどうしたのか解りませんが、兎に角一刻を争う事態だという思いで病院に電話し、速攻で悟空を連れて病院に向かったのです。
悟空の体重は、前日の計測で約37キロありました。普通なら、到底私の力では持ち上げる事なんて出来ないのに、無我夢中だった私は、悟空を抱えあげ車まで運んだんです。そして、病院に向けて兎に角走りました。






※ この記事は、悟空が亡くなった悲しみで、最後まで書く事が出来ずに下書きにしていた記事です。文章が途中で切れてますが、当時の状況を忘れない為にそのままアップしました。

2007.03.21 
何もする気になれない・・・食欲も無い・・・お腹も空かない・・・悟空の寝顔を見てると涙が溢れる。
昨日から涙が止まらない・・・私の傍で何時までも寝てる悟空。
何時のなったら起きるの?
この涙は何時のなったら涸れるの?
未だ昨日旅立ったばかりだもの、当たり前だよね。
でも悲しい・・・寂しい・・・辛い・・・

悟空の思い出の写真を貼って見た。
この写真を見てるとまた涙が溢れてくる。。。
悟空とおもちゃ1b

悟空とおもちゃ1a

昼ね1

寝顔1

おもちゃ3

おすまし1

もと貼りたいけど、今日はこれだけ。
毎日少しずつ貼って涙を涸らして行こう。



昨日コメントを頂いた皆様、暖かい励ましのお言葉胸に染みます。
この場を借りて御礼を申し上げます。
もう少し気持が落着きましたら改めて御礼に伺います。
ただ今は、、、、もう少しだけ時間を下さい。m(_ _)m

2007.03.20 
今日悟空が旅立ちました。
今まで何とか頑張ってくれていましたが、容態が急変して、病院に向かう途中で息を引き取りました。
覚悟はしていましたがやはりショックです・・・。

今まで沢山応援して戴き、本当にありがとうございました。


立ち直るまで少しお時間を下さい。m(_ _)m

2007.03.19 
今日も悟空の検査に行って来ました。
結果から報告しますと、ナトリウム146、カリウム5.3・・・カリウムがまた上がってました。(〒_〒)
でも、貧血を示す値は前回よりも良い数値で改善が見られてます。
そして、何よりも心配していた体重も、僅かですが増加してました~♪ヽ(´・∀・`)ノ バンジャーイ♪
前回は服を着せたままの体重測定だったのですが、今日は服やリードまでも外して、純粋に身体だけの重さを測っての増加でしたから、正真正銘の悟空の重さです。
膵臓が悪い場合、体重増加は危険信号なのですが、その場合は食欲が無くても急激な体重増加がみられた場合らしいので、今の悟空さんにはチョッと当てはまらない気がしますから、この増加は純粋に喜んで良いのかもしれません。o(*^▽^*)o~♪

その他にも、膵炎について改めて報告したい事が有るのですが、今仕事に追われててゆっくり書き込んでられない状況なので、仕事が片付いたら改めて報告しますね。m(_ _)mスンマセン!

2007.03.18 
また更新が空いてしまいました。^^;
これは、悟空の状態が悪化した訳でも良くなってきた訳でも無く、ただ単に私がサボっただけです。。。ごめんなさい!...○| ̄|_.. OTL.. orz.. 。..

でも、だからと言って悟空の状態に変化が無かった訳ではなく、多少の変化はありました。

先ず第一にあげる大きな変化はと言うと、脱毛です。
兎に角抜ける・・・抜ける・・・悲しくなるほど抜ける・・・このままだときっとハゲるかも。(|||_ _) ショボーン・・・
だって、肩から頭頂部にかけて毛の分け目から地肌が大きく露出するんだもの・・・(ノ_<。)うっうっうっ
タダでさえ痩せて細くなってるのに、毛が少なくなったせいで、身体の太さがキャンディーよりも一回り位細くなったような気がします。

次にあげるのが、体重の減少です。毛も少なくなったけど、確実に体重も落ちてるようです。これは食事を沢山食べさせられないので、十分なカロリー摂取ができ無いせいだと思うのですが・・・
元々骨格的には悟空の方が大分骨太なのに、今の悟空を見ると、キャンディーより細く感じるなんて、、、これほど細くなると体力的にもかなり落ちてるんじゃないかな~・・・ε-(;-ェ-A ハァ。。
でも、それでも食欲はお落ちて無いし、ご飯の準備をすると横にへばりついてるので、膵臓の方は悪化してないように思うのですが、、、だからと言って食事の量を増やすとまた膵炎が悪化するんじゃないかな?と言う不安から、食事の量を中々増やせません。
早くお腹いっぱいご飯を食べさせてあげたいです。(。´Д⊂)うぅ・・・

そしてもう1つ、、、悟空さんお散歩に行きたいのに、体力が落ちてるので悟空の希望する距離を歩かせてあげられません。
だって・・・もし途中で歩けなくなったら帰って来れないもの。(〃・∀・ι)
その為、夜の散歩の時は2人+2頭で出掛けるのですが、途中で悟空と私は引き返し、旦那とキャンディーだけが何時のコースを歩いてきます。
そして、キャンディー達が戻ってくるのを悟空と二人で待っているんです。私の防寒着の前を開き、丁度二人ばおり(←漢字が分らない^^;)みたいにして悟空の身体を包み、ジッとキャンディー達の行った方向を見つめながら待ってるんです。寂しそうに・・・。(≡≡;)
そんな悟空の横顔を見てると、早く元気にしてあげたいな~って思うのよね。σ(-_-;)

・・・と言った感じの悟空さんでありますが、また来週には病院に行く予定なので、その時には、悟空の膵臓か良くなってる事を祈りたいです。(-人-*) お願いします・・・

2007.03.15 
昨日の夕方、先生から電話が有りました。
先日出した膵臓検査の結果が出たという事で、その報告の電話だったのですが、、、正直言って良い結果とは程遠いものでした。il||li (つω-`*)il||li
と言うのは、前回の検査結果と同じ『<1000』の結果だったからです。
でも、先生曰く「この検査センターは1000以上の値は細かく表示して来ないので、もしかしたら、前回が1500で今回は1200位に下がって来てるのかも知れませんから、余り悲観しないで、今後の様子を見守りましょう!」と言う事でした。^^;
この検査センターでは100~1,000までの数値は細かく表記してくるらしいのですが、この範囲を超えてるものは表示して来ないのだそうです。と言うか、検査機(?)そのものの性能が、それ以上の細かい数値を表記出来無いらしいとか・・・(´-ω-`;) うーん・・・と言う事は、もしかしたら、先生が言うように悟空の状態は少しずつ良くなって来てるのかも知れません。
悟空の食欲は全く落ちて無いし、寧ろ増して来てるような気がするのよね。( ̄ー ̄; ヒヤリ
それに、お腹を冷やす時間も、チョッとだけ少なくなって来てるような気がするし、勿論吐き気なんて微塵も見られ無いので、このまま快方に向かってくれる事を信じて、今まで通りの介護(とまでは行かないけど^^;)頑張って行こうと思います。
・・・と言う事は、1日6回の食事、まだまだ続きそうだな~。(|||_ _)ハァ・・・


処で、そんな悟空さん、昨日の夕方とんでもない心配を掛けてくれました!“o(><)o”くう~!

READ MORE▼

2007.03.09 
また日記サボっちゃった。(^^;)ゞ エヘヘ
悟空の様子が不安定だった事もあって、ついつい書くのが億劫になっちゃって・・・でも、どうやらそれも私の思いすごしだったようなんです。(汗)

今日の検査では、アジソンの方の結果がカリウム5.0、ナトリウム146と言う結果で、Na÷Kの値が29.2で正常値に入りました!\(@^0^@)/やったぁ~♪
それと、肝臓の値(GPT)も301で、前回より51下がってたんです。それに付随して来る他の値も、僅かずつですが正常値に近づいて来てました。(v´∀`)
膵臓の方は、検査センターに出さないと判断できないので、これはまた結果待ちになりましたが、でも、食欲があって吐き気や嘔吐、下痢が無い事などを考え合わせると、良い方向に向いて来てるんじゃないか?と言う判断が出来そうなんです。σ(^-^;) ホッ

実は、前回の通院の際、「次回の膵臓検査は、もう少し自宅治療を続けてからにしましょう」と言う事になっていたのですが、その後、悟空の食事の見直しをして、かなり食事を制限して与えて来た為に、大分痩せて体力も落ちて来てるようなんです。なので、通院予定日でなかったけど、今日は検査して貰って、もし前回と同じ状態なら、入院させて集中治療をして貰おうと思って病院に行ったんです。
でも、今日の検査結果と悟空の状態(動き等)を診た先生から、「もし今回の膵臓の値に変化がなかった場合は、集中治療も必要かもしれませんが、今見る限りでは、悟空の状態は良い方向に向いて来てる様なので、このまま自宅療養を続けましょう。」と言われたので、このまま自宅療養で頑張る事になりました。(^^;)
そして、食事の回数をもう1回増やして、1日6回の食事で1日分の必要摂取カロリーに近づけるようにする事になりました。(〃・∀・ι)
本当は、1回の分量を増やせれば良いのですが、1度に沢山食べると、膵臓の働きが活発化されて膵炎が悪化する可能性があるので、取り敢えずは、回数を増やす事で足りないカロリーを補う遣り方で頑張ってみようと思います。
何たって1週間で500gも減ったんだもの、、、私の体重がこの位減ったんなら屁でもないけど、今の悟空の状態でたった7日間で500gも減ると言う事は、それだけで体力が落ちて病気の回復が遅くなる訳で、取り敢えずは何とか体重の減少を食い止めて、少しでも元の体重に戻せるように頑張りたいと思います。

それと、、、実は悟空さん、また脱毛が激しくなって来て、このまま続くとまたバーコード状態になるのも近いかと・・・σ(TεT;)
これは、アジソンが悪化した事でプレドニン(ステロイド剤)の量が増えた事による影響だと思います。それと、私の勝手な思い込みかもしれませんが、今、膵炎のせいで処方食に切り替えたせいかな?とも思ってるんです。
一度はバーコード状態から復帰できたのに、、、兎に角、状態が良くなって早く元のようなオールドらしい風貌に戻ってくれる事を祈りたいです。(-m-)” パンパン

2007.03.06 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。