123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
昨夜、何時ものようにチビ達にご飯をあげた時、食べ終わったよ~!とチビ達に呼ばれて、チビ達の部屋に行ってみると、キャンディーのハウスの外にキャンディーの器が・・・良く見ると、器の中にご飯が少し残っていた。( ̄ *) ん?
私が部屋に入ってキャンディーに声を掛けると、キャンディーはやっとハウスから出て来て、器に残っていたご飯を食べた。ゞ( ̄∇ ̄;)ォィォィ

悟空は、昔から食べるのが早くて、自分が食べ終わった後、キャンディーのご飯を奪おうとするので、何時もハウスの扉に鍵を掛けるのだが、キャンディーのハウスはフックを掛けないで、自由に開くようにしているのだ。
しかし、キャンディーは何故か私が行かないと、ハウスから出て来ないのだ・・・。(ー”ー;)うーん
で、昨夜はご飯が残ってるのに、器が勝手にハウスの外に滑り落ちたので、それを、涎を垂らしながらハウスの中から、恨めしそ~に眺めていたのだ・・・σ( ⌒ー⌒;)
悟空は悟空で、自分のご飯は全部平らげたのに、キャンディーの器を物欲しそうに眺めてるし・・・(。゜ρ゜)ノ☆(*_ _)ぺちっ!

その異様な光景を見た私は、思わず爆笑してしまった。(_ _)ノ彡☆ギャハハ!!! バンバン!!!
キャンディ~、アンタはやっぱり可愛いよ~~~♪
(  * ⌒  З  ⌒ *  ) チュッ♪

スポンサーサイト

2004.01.28 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。