123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
今日も天気が良く、凄く気持ちの良い一日だった♪(∩_∩)
そんな中、夕方4時チョッと前何時ものお散歩に出た。
歩くコースは何時もと同じ国道沿いを西へ(インターそばまで)。
その途中、白い軽乗用車が急に止まった。その窓からは初老の女性が顔を出ししきりにこちらを見ていた。
その車を気にしながらも歩いていると、悟空が何時もの気まぐれで「お家に帰る!」と急にユーターン・・・ヾ(ー ー )ォィォィ
仕方なく家に向かって歩き出したのだが、気になっていた軽自動車はまだ動かないで止まったまま。
おばさんも助手席のドアを半開きにして、今にも車から降りそうな体制でこちらを見続けていた。
丁度車の真横にさしかかった時、そのおばさんが「可愛いですね」と声を掛けてきた。
「兄弟ですか?大人しいですね。」とニコニコ顔でチビ達を観ている。
そして、運転席にいた女性も、「今、犬が飼いたくてどんな犬種が良いのか色々探してるんです。」と話しかけてきた。
そして、色々話をしてる間も、おばさんの方はニコニコした顔でチビ達から目を離さなかった。。。(~_~;)
私が話しをしてる間、悟空はチョッと警戒気味で、余り寄って行こうとはしなかったが、キャンディーは、お得意のニコニコ顔で傍に寄って行こうとしていた・・・ヾ(・_・;) オイオイ
結局そのおばさん達は、オールドの値段やブリーダー情報を知りたかったらしいのだが、私から大した情報も得られないまま去って行った。(^^ゞ
まぁ、本当に欲しいと思えば探せない事はないのだから、気にしないで置こう。
という事で、気を取り直して家に帰って来たのだった。
おっと、忘れる所だった・・・( ̄⊥ ̄lll あせあせ
実はその後、自転車に乗ったおばさんとも遭遇。
そのおばさんは、悟空がウンチをしようと力んでる所に遣って来て、わざわざ自転車から降りて話し掛けて来たのだ。ゞ( ̄д ̄;)おいおい
悟空は何とか出し終えてε= (*^o^*) ほっとしていたが、私の方が焦った。
だって、悟空の場合は必ず最後の一絞りがお尻に残るのだ。
私は急いでそれを拭き取ろうと思ったら、お尻に付いてない。( ̄ *) ん?
それを気にしながらも、自転車のおばさんと話をして、おばさんが立ち去った後,、歩き始めて後ろを振り返ったら、(/||| ̄▽)/ゲッ!!!ウッ、ウンチを踏んでたー!!!がびーん (|||_|||)ガビーン
急いで地面と靴底のウンチをティッシュで拭き取った。ε-(;ーωーA フゥ…
きっとあのおばさんは、私がウンチを踏んだのを見ていたんだろうなー・・・(;´д`)ノ|柱| トホホ・・・
何時もは気をつけてるのに・・・やっぱり話し掛けて来る時は、状況を見て欲しいですね。σ(TεT;)ハァー

スポンサーサイト

2004.09.16 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。