123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
今朝(と言っても10時半過ぎてたけど・・・)悟空の耳血腫を見つけたので、慌てて病院に走った。
お昼前に着くようにと焦っていたので、高速も飛ばして行ったのだが、その私の動揺が悟空にもうつったらしく、治療中の悟空は、今迄に無い位落ち着きが無かった。(-""-;)
診察台の上の悟空を3人(私も含め)がかりで押さえ込んで、やっと治療が出来た。ε=Σ( ̄ )ホッ
先生曰く「ワンちゃんも人間と一緒で、男の子は精神的に弱いから、お母さんが動揺しちゃうと、それがワンちゃんにもうつるんですよ。女の子は、その点強いですけどね・・・。」との事。(笑)
それを聞いた私は、チョッと反省!(_ _。)・・・シュン
飲み薬と患部の中に入れる、注射器に入った軟膏薬を貰って帰って来た。
傷口5ミリの所から薬を注入するなんて、はたして私に出来るだろうか?・・・一抹の不安を持ちながらも「遣らなくちゃ行けないんだ!」と自分を納得させ、もしもの時は旦那が帰るまで待ってから処理しようと、甘い期待まで持ってしまった私・・・今までだって大した役に立った事の無い旦那なのに、懲りない性分だよなー私って・・・ε-(;-ェ-A ハァ。。

取り合えず、帰路についた私は、お決まりのパーキングで何時ものようにソフトクリームを仲良く食べたのだが、今日は何時もとチョッと違ってた。
今日は観衆が一人居たのだ。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
私が車を止めた直ぐ隣に、先に止まっていた車のドライバーが、車内で昼食を取ろうとしていたのだ。
そんな所に車を止めたものだから、興味が此方に向いたらしく、私がソフトクリームを買って戻ってくると、お弁当(?)を食べながら、此方の様子を見てるのだった。(^m^)ゞ
私達が楽しそうに騒ぎながら(騒いだのは私だけだけど・・・汗)ソフトクリームを食べてるのを見て、微笑ましそうに笑って見ていた。(^^;)ゞアハハ・・・
私も一瞬目があったのだが、(⌒-⌒)ニコニコ...っとして軽くアイコンタクトで会釈を交わし、チビ達との楽しいひと時を過ごした。

そんな楽しい時間を過ごして帰宅してみると、家の玄関が僅かに開いている。( ̄○ ̄ ̄;;)ウッソー!
もしかして・・・玄関の鍵を掛け忘れた!?サァーーーッ Σ(||| ▽ |||)
幸い家の中は変わった様子も無く、何者も入った様子が無かったのでε= (*^o^*) ほっとした。ε=( ̄。 ̄;A フゥ…
まぁ、我が家に入るには人目が有り過ぎて、かなり勇気が要るだろうけど、それにしても、私とした事が・・・これからは本当に気をつけないと・・・( ̄⊥ ̄lll あせあせ
でも、家に入っても金目の物も無いし・・・取って行く物なんて何も無いから、心配は無いけどね。(〃∇〃) ゞエヘヘ
なんたって、家で一番大事なモノは「チビ達」だもんね~♪o(*^▽^*)o~♪

本当に慌しい一日でした。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

スポンサーサイト

2004.10.12 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。