12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
今日は、キャンディーのその後の経過を診てもらいに病院に行った。
11時頃病院に着いたのだが、待合室に入ると誰も居ない・・・(・_・)......ン?
と思って待ってると、タオルを手に持って、手術着を着た女医さんが出て来た。
「今、帝王切開中なので、少しお待ち下さいね~。(^ー^)」との事。
( ̄ *) ん?と思い、女医さんの手元を良く見てみると、たった今生まれたばかりの、小さな小さな仔犬の濡れた身体をしきりに拭いていたのだ。
(/^o^)/ワァァァァ~赤ちゃんだ~♪可愛い~♪♪と、喜んで見ていると、「たった今生まれたばかりの「柴犬」の赤ちゃんなんですよ♪」と言って、タオルの中を見せてくれた。
そのタオルの中に入っていたのは、生まれたてホヤホヤの2匹の赤ちゃんワンコ♪(∩_∩)
しかも元気に産声を上げていて、とっても可愛い仔犬だった。
私が「懐かしい~♪」と言うと、女医さんは「もう10年近く前ですもんね~。こんな風に小さかったんでしょうね~。」と笑顔で言われた。
確かに、10年前は小さかったよなー・・・それが今じゃ・・・( ̄▽ |||)アハハ、、、
柴犬の生まれたての赤ちゃんを見たのは初めてだったので、何だかとっても得した気分だった♪(*^ー°v
その後、産後の処理で30分程待たされたのだが、赤ちゃんを見れた嬉しさで、気分良くチビ達と待つ事ができた。(私って単純?(///(エ)///)ゞエヘヘ・・・)
あの赤ちゃんたちは、これからどんな犬生を送るんだろうなー・・・。

おっと、、、で、その後キャンディーの診察をして貰ったが、経過は上々で、お薬もこれから徐々に減らしていく方向でやって見ましょうとの事だった。
薬を切っても尿漏れが再発しなければ良いのだが・・・こればかりは何とも言えないもんなー・・・後は神頼みかな?(~_~;)ハハハ
それから、今日の診察でキャンディーの目に白内障の傾向が見られるとの事。
「夕暮れ時等の散歩には気をつけて下さい。」と、アドバイスを受けてきた。
今の所、夕暮れ時の時間帯は散歩に出ないので問題は無いが、ただ、年齢的に考えても、これからこの白内障は進行していくと思うので、それなりの対処をしていかなければいけないんだろうなー・・・ε-(;ーωーA フゥ…
悟空の方もついでに診て貰ったが、耳血腫はもう完治してると言っても良いほど良くなっているので、今回貰った薬が終われば悟空の病院通いは終わり~~~♪v(^0^)ノ~'' ヤッター!!
後は、先生と電話でキャンディーの様子を相談しながら薬の量を調節して行く事になったので、12月10日のワクチンの時までは病院通いがお休みになるかな?・・・と言っても、12月10日じゃ直ぐだよな・・・( ̄▽ |||)アハハ、、、

スポンサーサイト

2004.11.22 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。