123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
今日は、天気も良いしシャンプーでもしようかな~と思ったが、チョッと気温が低かったので、明日に延期した。
そこで、明日の下準備として、チビ達のお尻の(穴の周り)毛をバリカンで綺麗に刈ってあげる事にした。
他の犬種(尻尾の有る犬)は良く知らないのだが、家のチビ達は尻尾が無いせいか、ウ○チをした時に肛門の周りに有る毛にウ○チが付いて、ティッシュで拭いても綺麗に取れない時があるのだ。
数ヶ月前に一度処理した事があっるが、その時は綺麗に拭けたのだったが、最近また伸びて来て、拭いても今いち綺麗にならなくて気になっていたのだ。
バリカンを取り出して、最初に悟空のお尻の毛を刈り始めた時、悟空は、最初後ろを振り向いて「お母さん何するの?」と不安そうな顔をしていたが、直ぐに慣れてくれたので刈り易かった。
しかし、バリカンを使い始めると、お尻だけじゃ済まなくなり、他の部分も気になって来るものでー・・・(~_~;)
この際だから足の裏の毛も処理しちゃおう♪と思い、駆り始めたのが不味かった。( ̄ー ̄; ヒヤリ
犬にとって足の裏は凄く敏感な部分なので、バリカンを当てる度にビクッ!っとして、足を引っ込める・・・σ(=_=;)
それでも何とか4本の足を綺麗にして一丁上がり~♪(*^ー°v
刈り始めから終わるまでは40分も掛かってしまった・・・ε-(;-ェ-A ハァ。。
そして次はキャンディーの番。これが問題なんだよなー・・・ε-( _ - ) フッ・・
キャンディーは悟空よりも臆病なので、バリカンを構えた途端に逃げの体制・・・ヾ(--;)ぉぃぉぃ
キャンディーを何度も呼び寄せながら、誤魔化して私の前に立たせ、最初はお尻の毛から処理を始めた。
しかーし!お尻が終わって次は足の毛を刈ってやろうと思い、足を持ち上げると即座に逃げ出す始末・・・(ー_ーi)ハァーー
そこで考えた私は、キャンディーお気に入りのソファーに座らせる事にして、キャンディーを呼び寄せてみた。
そして、「キャンディー、お座り!」と言いながらソファーを指差すと、素直にソファーに座ってくれたので、シメシメ(▼∀▼)ニヤリッと思い、そのまま押し倒して有無を言わさずバリカンを手にした。
流石のキャンディーも、「お母さんには敵わないや。UTェTU」と観念したのか、大人しく足の毛を刈らせてくれた。
キャンディーの所要時間・・・1時間。σ(TεT;)ハァー
まぁ、今日は念入りに肉球の間の毛を処理したので、仕方ないかー・・・。(~_~;)
これで当分の間は刈る事も無いだろう。(*^ー°v

これからは雪が降るようになるし、そんな時肉球や指の間の毛が伸びてると、雪球が付き易くて歩き辛くなるので、今の内に処理をしておけば雪球も付かなくて良いだろう。(( ゜ー ゜*) ンダンダ
どうか来春まで持ちますように。人(-_-) オネガイシマス・・・

処で、毛の処理をした後午後の散歩に出たが、苦労の甲斐有って、ウ○チの後も拭き易かった。(∩_∩)
何だか凄く清潔になった気分~♪(今までは不衛生だったって事か?(; ̄ー ̄)...ン?)

さぁー!明日はシャンプーするぞ!!!(〃゜O゜)/オー!!

スポンサーサイト

2004.12.09 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。