123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
昨夜、「明日実家に行こう。」と思い立ったので、早速今日行ってきた。
勿論チビ達も連れてである。^_^;
何の為に実家に行ったかと言うと、実は、先日母から電話があって、「野菜を持って行くから」との事だったので、「親父の運転では危ないから取りに行く」と言って有ったのだ。
で、電話も入れずに行って見ると、親父しか居なくて目的の野菜も貰えなかった。( ̄ー ̄; ヒヤリ
結局何しに行ったかと言うと、お昼ご飯を作りに言ったようなもので、昼飯を食べて只帰って来ただけ・・・δ(⌒~⌒ι)とほほ...
チビ達はと言うと、前回の時と同様に車の中で待っててもらっていた。実家に着いて直ぐ車から降ろし、オシッコをさせようとしたのだが、実家のワンコが煩くて落ち着かないようで、悟空は何とか用を足せたものの、キャンディーはやっぱり出来ない・・・σ(=_=;)
仕方ないので、実家を後にして間もなく、チョッとした空き地があったので、そこに車を止めてキャンディーにオシッコをさせた。
そして、少しの間車の周りを歩かせてると、1台の車が通りかかり、スピードを落としゆっくり走りながら此方を見ていた。
やがてその車は、わざわざ空き地に乗り入れて来て止めたのだ。
中から中年のおばさんが二人降りて来て、第一声が「血統書付ですか?」だと。。。( ̄ ̄ ̄ロ ̄ ̄ ̄;;) はぁっ?
普通は犬種名から聞くとか、チビ達の名前を聞くとか、何か他に言葉は無かったのかしら・・・?
挙句に「このワンちゃんはペットショップだとどれ位するのかしら?」と値段まで聞いてきた。( ̄― ̄メ)イラッ・・・
正直言って、こう言うタイプのおばさんて嫌い!!!
その後も色々チビ達の事を色々聞いて来たが、その間チビ達に触ろうとか声掛けとかを全くしなかった。
チビ達も、普段の散歩の時なら徐々に寄って行くのに、このおばさんたちには全く寄って行こうともしなかった。
私の気持ちがチビ達にも伝わったのかな?(~_~;)
暫くしてそのおばさんたちが立ち去り、私達も直ぐ車に乗り込み家路に着きました。
・・・あのおばさん達は一体何をしたかったのかなー???・・・未だに謎だわ。σ(・・〃)

スポンサーサイト

2004.12.12 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。