12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
今日は曇り空で、朝から家事をサボってビデオ鑑賞(日曜日にテレビ番組を撮り貯めしてたもの)をしていました。(^^;)

何時も静かなチビ達なのに、今日に限って台所の方でドタバタしてるので、「なんだろう?」と思ってると、キャンディーがヨタヨタした足取りで私の側に来ると、そのまま伏せて動かなくなってしまった。(>▽<;; アセアセ
('◇')えっ?もしかして、台所の床が滑って、股関節が外れたのか?と、慌ててキャンディーの腰の辺りを触ってみたのだが、痛がる様子も無く、骨には異常がなさそうだった。
「どうしたの?」と、キャンディーの顔を覗き込んでみると、キャンディーの眼がユラユラと揺れていて、まるで、遊園地のコーヒーカップに乗った後みたいな状態だった。
そして、お尻の辺りも濡れた感じで、どうやらオシッコを漏らしてしまったらしいのだ。
慌てて寝室に行ってみると、旦那の布団に地図が・・・( ̄□ ̄;)ちゃ~
でも、布団の汚れよりキャンディーの身体が心配で・・・オロオロ(( ( ̄_ ̄;)(; ̄_ ̄) ))オロオロ
そしてキャンディーは、私が濡れた布団を除けている内に、今度はウ○チを漏らしちゃった。(|||_|||)ガビーン
眼のユラユラは一向に治まる気配もないし、全く立って歩ける状態じゃなかったので、急いで病院に連れて行く事にした。
勿論悟空はお留守番。∪TェT∪きゅ~ん
キャンディーを車に乗せた後、「悟~ちゃん、キャンちゃんと病院に行って来るからお留守番お願いね。」と声を掛けると、悟空もキャンディーの事が心配だったらしく、後追いする事も無く大人しく見送ってくれた。

病院での血液検査では、内臓やその他の疾患は無いようなので、後は頭(神経系統)の異常か、ジステンバー(だったかな?)が考えられるとの事。
その後、待合室で待ってる間にキャンディーの目の揺らぎ収まり、普通の状態に戻ってました。C=(^◇^ ; ホッ!

原因として考えられるジステンバーは、毎年ワクチンを打っていても、年をとってくると、ワクチンの効力が完全に発揮しない場合があると言う事なので、血液の一部を送り検査を受ける事にした。
その他にも、高齢になって来た事で、人間と同じ様に頭の方にも色々な病状が出る様なので、今回の事も、その可能性が否定出来ないとの診断で、神経系統に効く注射と薬を貰って帰って来ました。

車中では、行く時は殆ど動かなかったキャンディーですが、帰りは症状もすっかり良くなって普通の状態になっていた。(~_~;)
先生からは、取り敢えず当分お散歩はお休みにして、家の中でも大人しく安静にさせて下さいとの注意事項を告げられたけど・・・出来るのかなー。( ̄▽ |||)アハハ、、、

数日後には検査結果も出ると言う事なので、それまでは無理をさせないように気をつけなくちゃ・・・σ(-_-;)

とにかく今日はびっくりしたーーー!ε- ( ̄、 ̄A) フゥー


追加

夜旦那が帰って来て、昼間の、悟空のお留守番の様子を話してくれた。
悟空は、玄関で私達を見送った後、玄関でお座りをしたままジッと動かず、私達の帰りを待っていたらしい。
しかも、旦那が悟空の様子を見に家の中に入っても、「ヒィ~ン、ヒィ~ン」と鳴いてばかりいて、玄関から離れなかったと・・・(゜_゜i)タラー・・・
何時もだったら、旦那が帰って来た時は、暫くの間旦那の後ろを付いて回るのに、昨日は、余程キャンディーの事が心配だったのか、全く玄関から動かなかったらしい。|壁|ヽ(*´ー`)ゞ ァィャー
そう言えば、、、私達が帰って来た時も、玄関でお出迎えしてくれたけど、私よりもキャンディの方を歓迎してるのが見え見えだった・・・( ̄▽ ̄|||)
今回の、悟空の「キャンディーを思う気持ち」は、可愛いと言うか何と言うか・・・( ̄ー ̄; ヒヤリ
でも、こんなに仲が良過ぎると、もしキャンディーに何かあって入院なんて事になったら、悟空の方が病気になりそうで、、、心配も倍になっちゃいそう。┐( -"-)┌ヤレヤレ...

とにかく、これからもチビ達の健康にだけは気を配って行かなくちゃ・・・ε- ( ̄、 ̄A) フゥー

スポンサーサイト

2005.03.22 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。