123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
今、この日記の引越しの真っ最中なのですが、、、取り合えず、キャンディーの病状について、昨日先生から貰った電話の内容をここに書いて置きたいと思います。

キャンディーが、今回めまいを起こしてから飲むのを止めていた、尿漏れ改善の薬には、今まで犬には副作用の症例が全く無かったのですが、先生が色々調べていった結果、人間が服用して出た副作用の内、キャンディーの症状と同じ様な症状があったそうです。
今までは「犬の症例」で見ていたので、見付からなかったらしいのですが、先生としても、犬の症例では全く副作用が無いとされていたので、先生もショックを受けたようです。
でも、今回のキャンディーの症状が、ハッキリと「この薬のせいだ。」とは言い切れないらしいのですが、先生は、「その可能性がある内は薬の服用を止めましょう。」と言ってくれてます。
取り合えず、今は薬も止めていたし、その後も症状は全く出ていないので、このまま尿漏れの薬を止めれば大丈夫だろうとの事で、チョッとσ(*⌒―⌒*)ほっとしてします。
先生も、「尿漏れの薬は他にも幾つかあるので、今度は別の薬で治療してみましょう。」と言って下さってるので、今飲んでる抗生剤の服用が終わったら、また尿漏れが治る様に頑張ってみようと思ってます。
なんたって、パンツ姿のキャンディーよりは、ぱんつがない姿の方が可愛いもんなー・・・( ̄▽ ̄;)ははは・・・

でも、、、やっぱり年だから、尿漏れを完全に治すのは無理なのかなー・・・と、チョッと弱気になってます。δ(⌒~⌒ι)とほほ...


スポンサーサイト

2005.03.30 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。