12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
先日レスキューの記事を書いた後、少しでも皆さんに知って貰おうと、このブログ内にレスキューのバナーを貼って訴えてきましたが、そのレスキューの詳しい詳細が判りました。

悲惨な状況の中、今480匹の大型犬達が、骨と皮の状態になっても必死に生きようと頑張っています!
そして、目を覆いたくなるような光景の中、ボランティアの方々が日夜必死になって犬達の救出にあたっています。

そのレスキューの詳細は此方(↓)のサイトに書いてありますので、是非ご覧下さい。
http://ark-angels.com/hirosima1.html

この施設は本来犬の為に作られたであろう施設なのに、何故このような悲惨な状況になってしまったのでしょう・・・。
この悲惨な状況の中で何とか生き永らえた沢山の犬達が、今、必死に生きようとしています。おそらく1ヶ月はまともな食事を与えられなかっただろうとまで言われるほど衰弱して、まるで犬の標本みたいな身体になっても、命の火を消さずに頑張ってきた犬達。。。これからは、少しでも幸せな環境で犬生を全うして欲しいと願って止みません。

今、この犬達を救う為にレスキューの方々や地元のボランティア団体が必死に介護・世話をしています。
しかしながら、そのための物資が全く足りない状況だと言う事です。
特に、タオル類(バスタオル等)とフードが全く足りない状況のようです。もし、使わないバスタオル等が押入れに眠ってましたら、是非送ってあげて下さい。
どうか、この大型犬達を救う手助けをして下さい!

私は、このレスキュー団体やボランティア団体に全く無関係ではありますが、同じ大型犬を飼う者として、このワンちゃん達に助かって欲しいと切に願っておりますので、微力ながら支援物資も一度送らせていただきました。でも、まだまだ足りないのが現状との事なので、明日もう一度タオル等を送ろうと考えてます。
他にも色々な物資が不足しているとの事ですので、皆様、是非ご協力お願いします。m(_ _)m ペコ

尚、このレスキュー活動は現地で行われる事になったようですので、物資の送り先も現地宛てにお願いしますとの事です。
物資を送られる方はアークエンジェルのサイト(↓のバナーにリンクしてあります)か、↓のサイトでご確認下さい。宜しくお願いします。m(_ _)m

http://ark-angels.com/hirosima1.html


緊急レスキューです!
レスキュー

スポンサーサイト

2006.09.27 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。