FC2ブログ


123456789101112131415161718192021222324252627282930
昨日ショッキングな診断を受け、今日、癌専門医による再検査となった悟空さんの診断結果は、、、ほぼ癌に間違い無いでしょうとの事。il||li _| ̄|○ il||li
しかも、脾臓に出来ていた腫瘍は1個だけではなかったのです。
脾臓と言うのは平べったく細長い臓器らしいのですが、その臓器の両端に1個ずつ出来ていて、ちょうど筋トレに使う鉄アレイのような形になってるとの事なんです。そして、この腫瘍が他の臓器に転移してるかどうかもレントゲンで検査しました。残念な事に、胃の部分は胃の中に空気が溜まっていて、レントゲンによる診断は出来ませんでしたが、肺の部分は転移が見られず、綺麗な肺だと言う事なので、若干は希望が持てそうです。
只、他の内臓やリンパ腺などに関しては、お腹を開いて見ないと判断できないとの事なので、後は運を天に任せるだけですね。σ(-_-;)


この続きはこの下に書きました。
下(↓)の続きを読むをクリックしてください。
癌専門医からの話しですが、肺や他の臓器ヘの転移は、正直言って肉眼で見ても転移初期は判断が難しいのだそうです。転移初期と言うのは、細胞レベルでの転移なので、電子顕微鏡(って言ったかな?)などでしか確認できないんだって。だから、レントゲンで見ても、お腹を開いて見ても、結局は絶対転移していないとは言い切れないらしいのです。手術をして病巣を切除した後定期的な検査を続けて行き、癌細胞が確認できた時初めて転移が判るんだって。。。と言う事は、悟空さんにも同じ事が言えるんだよね。(〃´o`)=3 はぁ~

兎に角、悟空さんの場合は直ぐにでも脾臓を取って、それを病理検査に出してハッキリとした腫瘍の判別をして貰うと同時に、他の臓器ヘの転移を調べて貰い、もし転移していた場合は、どの程度進行してるか詳しい判断をして貰うしかないのです。(≡≡;)
と言う事で、悟空さんの手術は来週の11日に行う事になりました。
今の悟空さんは、高齢と言う事とアジソンを抱えてる事で、麻酔に耐えられる体力が有るかどうかがカギなのですが、ハッキリ言ってアジソンの影響が大きく、余り良い状態とは言えません。
そこで、手術に向けて体調を整える為に、フロリネフの量が夜も5個になり、プレドニン(ステロイド剤)も、朝1錠夜2分の1錠を毎日飲ませる事になりました。これで来週の木曜日までに何とか体調が戻ると良いのですが・・・こればかりは当日になってみない事には判りませんね。(;_⊿_)はう…

そして、実はたった今病院からの連絡で判った事ですが、膵臓にも炎症が見られる事が判りました。昨日検査に出していた結果が今届いたという事で、これも明日からお薬の服用する事になりました。(|||_ _)ハァ・・・これでちゃんと手術に耐えられる体力が着くんだろうか?

これだけの問題を抱えてる悟空さんの事を考えると、落ち込んでなんて居られないな~・・・何とか無事手術が出切るように、ちゃんと管理して体力を戻してあげなくちゃね。(;´・`)> ふぅ..


悟空さんの方は以上で報告終了です。
そして今度はキャンディーさんの報告ですが、、、此方も、今朝の尿を持って言ったところ、やはり、極少量ですが膀胱炎の原因となる菌が見つかったそうです。(ヘ;_ _)ヘ ガクッ
まぁ、昨日の夕方からその症状が出てたので、当たり前と言えば当たり前なんだけど、、、なんで今なんだろうねー。(|||_ _)ハァ・・・
せめて悟空さんの手術が終わって体調が戻ってから発病してくれれば良いのに・・・ほんと精神的に落ち込むよなー。。。
でも、深刻な病気じゃないし、膀胱炎だからまだましかな。σ(^_^;)
と言う事で、キャンディーさんも、今日から膀胱炎の治療に入りました。
キャンディーさんの膀胱炎、早く直ってくれよ。(-m-)” パンパン

スポンサーサイト



2007.01.06 


Secret