123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
先日の事。
私の後を追いかけてこの部屋にやって来たキャンディーさんが、何時ものようにお気に入りのソファーに上り、正にこれから寝る体制になろうとした瞬間に私がチョッと声を掛けたもんだから、そのままソファーの上にちょこんとお座りしたんです。
しかも、ソファーの背に平行に、横向きで綺麗な姿勢のお座り。

キャンディーさんにしたら、この姿勢になるのは「おやつ」を目の前にした時だけ、、、そんな珍しい事だったんです。

でも、そこまでは良かったのですが・・・

その後、私が「キャンディーちゃんおいで~」と声を掛けると、キャンディーさんは一向に動こうとしないんです。(o・ω・o)はて?
もう一度「キャンディーちゃんおいで~~~♪」と声を掛けると、今度は何やら困惑(?)した表情で、やっぱり動こうとしない。∪・ω・;∪たら~
(; ̄ー ̄)...ン?と思って良く見て見ると、どうも動こうにも動けないご様子。(・・;)

一体何がどうしたんだろう?と思ってると、次の瞬間、キャンディーさんは綺麗なお座りの姿勢のまま真横にゴロン!見事に4分の3回転。ΣΣ(○Д○;)あ"っ!
しかもその瞬間は、まるでお座りスタイルの犬の縫いぐるみを、真横に転がしたような光景でした。ヾ(T∇T)ノ彡☆ギャハハ!!バンバン!!

下に転がったキャンディーさんは、爆笑してる私を見上げ「お母さんそんなに笑わないでよ~・・・」とでも言いたげな情けない顔!(*≧m≦*)プププ
益々可笑しくなって、涙を流しながら大声で笑ってしまいました。。゜( ゜^∀^゜)゜。アーッハハ・・・


でも、後で冷静に思い出してみると、私が最初に声を掛けたタイミングが悪かったのよね~・・・そのせいで、キャンディーさんの前足は、自分で自分の足の毛を踏む形になって動けなくなっちゃったのよ。( ̄ー ̄; ヒヤリ
それなのに、、、キャンディーちゃん馬鹿笑いしてごめんよ~!\(_ _ ;)反省!!

スポンサーサイト

2008.02.28 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。